フォト
2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

タイドグラフ

バードウォッチング

2014年3月31日 (月)

オシドリ

なかなか釣りに行く体力・気力、日程・天候がそろいません。

まあ、こういう時は焦らず、できる事を楽しみます。

29日、息子が弘前に行く用事があったので、午後から弘前方面へ。

息子を降ろした後、弘前公園を散歩してきました。

Dscf1490

大館の午前中は、太陽が出て気持ち良かったのですが、午後は雲が出てしまい、歩いていても肌寒い天候。

それでも、沢山のシジュウカラ、カワラヒワの鳴き声に癒されました。

御堀では、遠くにカモ?

Dscf1366

お~、オシドリですね~。

Dscf1393

ほんとに見事な色合い。

Dscf1408

同日の午前中にみたキジといい、このオシドリといい、綺麗ですね~。

また、足を水面下でバタバタして泳いでいくお尻がかわいい(笑)

Dscf1451

そして、こちらは、メス。

Dscf1403

メスを巡って、オスが威嚇し合ってました。この時に出す音が、とても面白かったですね。動画で撮れば良かったな~。

その後、西堀に歩いて行くと、アオゲラ発見。

Dscf1438

こちらを警戒してか、ずっと動かなかったので、じっくり観察できました。

西堀に着くと、木の上にカモがとまっている~。

と、ここまで書いたら、次の写真をアップロードできなくなってしまいました~。

どうやら、ココログの利用可能ディスク容量がいっぱいになってしまったようです。

ブログの契約プランをアップグレードするか、引っ越しするか検討します。

と言う訳で、しばしブログ休みま~す。

2014年3月30日 (日)

キジのキジ

昨日29日、近くの神社をぶらぶら歩いていると、

後ろで、『ギャー~』 バタバタと騒がしい音。

Dscf1341

キジさんでした~。

Dscf1339

カメラを向けると

Dscf1347

朝からうるさいな~と睨まれてしまいました。

でも朝日を浴びたキジの羽、特に背中の色が綺麗でしたね~。

Dscf1350

いい記事のネタになりました。






2014年3月21日 (金)

アトリとウソ

遠出ができない時は近場でバードウォッチング。

手軽でいい趣味だな~。

本日21日午前中、桂城公園へ。

Dscf1145

枝に付いた雪が綺麗でした~。

Dscf1148

新たな出会いもありました。

Dscf1166

胸のオレンジと背中の模様が綺麗なアトリ。

Dscf1184

『ア!、トリ だ~』

Dscf1225

と思ったらこちらに気づいて

Dscf1232_3

飛んで行ってしまいました。

『ア~、トリ(撮り)逃がした~』

近くにはツグミもいましたね~。

Dscf1194

アトリとの初対面も果たし満足して帰ろうと車に戻る途中、入口の木の上に数羽発見。

これもアトリ?、念のためと双眼鏡を覗くと、胸が同じオレンジ色しているけど、アトリでない。

Dscf1242_2

ウソでした~。こちらも初対面です。

こんな綺麗な鳥なんですが、桜の蕾を食べてしまうそうです。

確かに一生懸命、桜の蕾をついばんでました。

Dscf1248

なので、弘前公園では害鳥扱いだとか。

『え~、○○~』

2014年3月19日 (水)

お食事中

小ネタ最終(自動更新)です。

私も、北海道で美味し物を食べてきましたが

小鳥たちも食事に夢中でした。

Dscf1021

いたいた

Dscf1052

虫をくわえてるのかな?

Dscf1053

花?実?新芽?を頂きます。

Dscf1070

こちらは虫を捕まえたかな?

Dscf1087

食事の夢中だと、近づく事ができるので写真撮りやすいんですね~。

2014年3月18日 (火)

ハラジロゴジュウカラの決めポーズ

今回、始めてみたハラジロゴジュウカラ。

Dscf1059_2

動きが独特ですね~。

頭を下にして木の幹にとまる事が多く

Dscf1041

木の幹をちょこちょこ動いて、木をつつく動きはキツツキ類のような動き。

そして、決めポーズが面白い。

Dscf1044

ちょっと上を向いて、背筋を伸ばします。

Dscf1048

ワオーンと鳴きそうです。

Dscf1058

2014年3月16日 (日)

カラ類の違い

今まで登場してきたカラ類。

シジュウカラ、ヒガラ、コガラ、ハシブトガラ、ゴジュウカラ、ヤマガラ。

白と黒のカラ類なんて、最初は皆同じにみえますよね~。

初心者の私は、家に帰って写真をみて、このカラだったのか~なんて気付く事がしばしばです。

とりあえず勉強してみると

胸元の黒のネクタイがお腹まで伸びているシジュウカラ

Dscf1075


大きな蝶ネクタイ(三角巾)のヒガラ

Dscf0984_2

ネクタイは小さく、ベレー帽をかぶっているコガラとハシブトガラ

Dscf1088_3

ハシブトガラは北海道のみで観察可能。コガラと非常に似てるけど、ハシブトガラはベレー帽に光沢があったり、嘴の合わせ目の白い線が目立つとか・・・。

ヤマガラはすぐに分かりますよね。

Dscf1007

ゴジュウカラは今回始めて見ましたが、白黒の模様が独特だし、動きが全然違いました。

Dscf1059

それぞれ鳴き声が違うようで、ベテランは声ですぐ判断できるようです。私ははっきり違いが分かるのはヤマガラ位かな~。

早く違いの分かる男、マニアックな男になりたい(笑)。

2014年3月14日 (金)

覗いてるのだれ?

円山公園で鳥をこっそり覗いていると

Dscf0997

『ん?』

 

 

Dscf1014

『だれだ?』

 

  

Dscf1006

『だれ?』

 

 

Dscf1015_2

『もう~、覗いているのだれ~?』

 

 

Dscf0980_2

『も~?』

 

 

Dscf0979

『もう見ないで~』

 

 

妄想でした(笑)

2014年3月13日 (木)

お日柄もよく

いよいよ円山公園へ。

Dscf0971

自然観察の団体や、バードウォッチングの方々があちらこちらに。

札幌近郊のバードウォッチング定番の場所なようで、流石ですね~。

まず目の前をちょこまかしてくれたのが、シジュウカラとハラジロゴジュウカラ。

Dscf1046

こちらのハラジロゴジュウカラ、ゴジュウカラの亜種で、北海道にしかいないようですね。ゴジュウカラ自体始めてみたので、最初は??でした。

公園の隅の木に群れていたのは

Dscf0990

以前にも登場したシメ。

正面からみるとちょっと恐い?

Dscf0992_2

でも、この顔、だれかに似てるんだよな~。

Dscf0989_3

あ~、あの人だ! と一人でニヤニヤ(笑)

この背中はコゲラ。

Dscf1010

こっち向いて~と願ったら 

Dscf1011

相変わらず美声で鳴いているのは

Dscf1012_2

ヤマガラちゃんです。

彼らと出合ったのは、こんな感じの円山公園。

Dscf1054

どう考えても鳥を探しているな~という人間の足跡があちらこちらにありました。

この日は、2時頃まで太陽の光も射して、気持ち良かったですね。

こちらのヒガラちゃんも

Dscf0984

『今日はおヒガラも良いようで~』とおしゃべりしてました。 (←お日柄もよくの、お日柄は天候ではなく、その日の吉凶、縁起の良しあしでしょう!という突っ込みはなしでお願いします・・・)

しばらく観察した後、通常の歩道に戻って歩いて行くと

Dscf1026_2

ひときわ大きな神社、北海道神宮がありました。

Dscf1029

観光スポットのようで、外国の方の団体客で賑わってました~。

歩道脇には、こんな看板も。

Dscf1035

あ~、見てみたい鳥がいっぱい(笑)。

特に一番右下のシマエナガ。

途中会うバードウォッチャーに聞くと、今年はまだ見てないですね~、私も見て見たいと・・・。 

と言う訳で、残念ながら今回はシマエナガには出会えませんでした。

最後に入口付近に戻りながら木を眺めていると、

Dscf1074

こちらはマヒワかな?

Dscf1071_2

更に、小さな可愛らしい小鳥の鳴き声。

シジュウカラと思って写真をとってましたが、

こちらはコガラに良く似た、北海道の留鳥、ハシブトガラのようです。

Dscf1088_2

(コガラだったらすいません)

シジュウカラより一回り小さくて、動きが可愛いです。

Dscf1082_2

気付いたら、携帯の万歩計も2万越え。

空腹感も強くなり、バードウォッチングは終了。円山公園駅近くのスープカリー屋へ移動。

Dscf1093_2

あ~、旨かった~。御馳走さんでした!

17日まで小ネタの自動更新へ続く(笑)。

2014年3月12日 (水)

ふわふわ まるまる

札幌の2日目

朝6時半に起床して大通り公園付近をお散歩。

Dscf0950

もちろんカメラをぶら下げて。

やはり最初に目に入ったのはシジュウカラ。

Dscf0928

朝日に輝く背中が綺麗でしたね~。

Dscf0943

しかし、寒いせいなのか、鳥達が膨らんでふわふわ、まんまる、している。

Dscf0934

スズメも

Dscf0921

まるまるしてません?

Dscf0955

前日みたヒヨドリも。

Dscf0915

この後みたハシブトガラ?も。

Dscf1092

しかし、丸い鳥はかわいい。

今回、最も見たい小鳥、丸い鳥の代表のシマエナガも、大通り公園付近で見れる事もあると聞き、一生懸命探しました。しかし残念ながら見つける事ができませんでした。(腹がオレンジ色?の鳥を一瞬見たのですが、ファインダーで覗いたら見失ってしまいました・・・)

朝食後は、更にシマエナガを求めて円山公園へ移動です。 

途中、市内を走る路面電車をパチリ。

Dscf0959

こんなロボコップを連想してしまうような(例えが古いか・・・)な路面電車も走ってました。

Dscf0963_2

続く

 

 

8~9日は札幌へ

3月8、9日と札幌出張でした。

7日出発予定でしたが、またしても悪天候で予定の飛行機が欠航。翌日の1、2便も既に満席。ならば夜行列車の『はまなす』にしようと問い合わせるも、既に満席で普通座席の自由席のみ。流石に普通座席での夜行はきついので、8日早朝出発に変更しました。

6時半過ぎに出発して、札幌着は14時半前の約8時間の長旅・・・。しかも4時間かかる函館~札幌の『北斗87号』が3両編成で激込み。自由席は通路まで立ち客で一杯です。幸い長万部から座れたので、立ちは1時間半程度ですみましたが、辛かった~。

Dscf0904

そして、9日の帰りは、札幌発最終便の飛行機に乗り、青森からJRで帰宅する予定。しかし、またしても悪天候。結局1時間遅れで出発して、JRの最終電車に間に合わず・・・。青森で一泊して翌朝帰宅するハメに・・・。前回のあけぼの大雪事件と今回の欠航、遅延。どうなってるんだ~。

でも、楽しむ事は忘れてません(笑)。

カメラ(FinePix HS50EXR)を持参しての出張です。このカメラ、こういう時は軽くていいですね~。

到着後、街中を歩いていると、街路樹に小鳥発見。尾が長いぞ!もしかして憧れのシマエナガ?

早速、バックを降ろしてカメラを取り出すも、飛んで行ってしまいました(泣)。

そして、最初に出合ったのは、シジュウカラ。街路樹や建物の周りの木が多いせいか、鳥が多い気がしますね。

Dscf0906

夕方の仕事をすませ、夜は大学の部活の先輩と、10年振り?位に会って、楽しい夜を過ごしました。

続く