フォト
2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

タイドグラフ

カヤック 艤装

2013年6月14日 (金)

初陣にむけて

芒種 次候 『腐草蛍と為る(ふそうほたるとなる)』 (新暦 六月十日~十五日頃)

この時期としては異例の連日の真夏日、大館では、11日33.2度で全国最高気温、今日は35度の猛暑日でした。まだ6月なのに・・・。

もうホタルが飛び始めている時期。毎年観察に行っているので、そろそろ行きたいな~と思っています。

さて、暑い夜に車庫でゴソゴソ。

『ビスターリ2号艇』の初陣に向けて、艤装中です。

艤装といっても、

魚探とロッドホルダーの取り付け

Imgp0323

(蓋を外して、スターポート取り付けたら、前後間違っており、無駄な穴が4つ(汗))

振動子の取り付け

Imgp0320_2

アンカートロリーの取り付け

Imgp0325_2

クーラー設置の確認など・・・。

Imgp0327

週末に浮ければ、と思っています。

楽しみです。

2012年10月15日 (月)

ちょこっと艤装

今週末は、土曜の夜に時間はとれそうでしたが、当直、飲み会、飲み会と連日続いていたので、釣りはお休み。

日曜日は仕事の関係で遠出できないので、畑の草刈りしたり、カヤックをちょこっといじったり。

最近は、板にロッドホルダーやケースをつけて、バンジーで固定して取り付けていました。

Imgp8705

まずまず使いやすかったのですが、足が伸ばせない事と、魚探の取り付け位置が手前になってしまう事が問題でした。

という訳で、プラットホームをもう一つ準備して板に取り付け、そのプラットホームは、魚探を取り付けるために設置していたハッチの蓋のスターポートへ設置。

Imgp8710_3

魚探は、既存のスターポートに設置しました。

これで足は十分伸ばせるようになりました。板の前側が余っているので、少し小さめのケースを探して付けようかな~と思案中です。

艤装もカヤックの大きな楽しみですね~。

PS 20日、バイキングカヤック試乗会に墨跡だらけのカヤックで参加してきます。興味ある方はどうぞ~。

2012年7月 5日 (木)

プチ艤装

カヤックをプチ艤装

まずは前後(バウとスターン)にしかなかったラバーハンドルを中央に装着。

Imgp8035

一人で持ち運びする時に助かります。

それからクーラーを固定するバンジーコードを装着。

Imgp8038


既存のアイレット4つにアイレット4つを追加して4ヶ所にコードを設置しました。

これで、一人乗り、二人乗り、どちらでもクーラーを固定することができます。

固定の仕方は、クーラーにフックを設置しバンジーコートを引っかけるだけ。

Imgp8043

これで結構固定されます。沈した場合は怪しいかな?、そのうちこの状態で沈の練習をしないとダメですね。

漁探は、ハッチの蓋にレイルブレイザ社のスターポートを取り付けました。漁探を同社のプラットフォームに固定して、取り付けたスターポートに設置。

Imgp8046


これで、一人乗り、二人乗り、いずれも場合でも好きな場所に漁探を設置できます。

P6100742

後は、一人乗り時に取り付けるダッシュボートを製作中です。

楽しいな~(笑)