フォト
2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

タイドグラフ

鎖骨骨折日記

2009年5月17日 (日)

あれから一年

悪夢の運動会から一年・・・笑

http://tasyumiyuyu.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/post_b71d.html

そう、昨年はサクラマス解禁を控えた2週間前、子供の運動会でまさかの鎖骨骨折・・爆。(固定バンドやりながら解禁日には竿を振ってましたけど・・・)

早いもので、もう一年ですね。

本日、その運動会でした。

天候はあいにくの雨。

Pic_0010

昨年は奇跡的に晴れましたが、この小学校では過去8割は雨に降られているとか。

それでも元気に子供達は競技に汗を流していました。

ちなみに、昨年私が参加した親競技は無くなっていました笑。

残念ながら午前中で運動会は終了し、妻が一生懸命準備したお弁当を自宅で美味しく食べ、午後はのんびり過ごしました。

これからも運動会を見る度の、鎖骨骨折を思い出すでしょうね。そして、それを乗り越えて釣ったサクラマス。今となってはいい思い出です(*^-^)

2008年8月 2日 (土)

鎖骨骨折10週間

先日の月曜日で鎖骨骨折から10週間。

整形外科外来受診し、鎖骨バンドからやっと解放されました。(ただし、釣りなどの時はまだつける事になった。)

写真では、まだもりもりとした新しい骨はできていませんでしたが、X線でみながら骨を動かすと、離れた骨がお互いに連動して動いており、どうやらくっついたようです。

サクラマス解禁直前の骨折で、かなり凹みましたが、なんとか乗り越えました。

おかげ様でなんとかサクラと出会うこともでき、また鮎の解禁にも竿を持つことができました。

そしてなんといっても、健康のありがたさ、家族のありがたさをしみじみ感じた2か月でした。今となっては、いい思い出(いいブログネタ 笑)になったかな。

ブログを通じて励ましのお言葉を頂き精神的にかなり助かりました! 本当にありがとうございました。

さて、話は変わって、昨年卵をうんだカブトムシ。メスの成虫がほとんど脱走してしまい、少数の卵しかかえらず心配していました。しかし、今年もなんとか3匹の幼虫が羽化して成虫となりました。

P8011088

ただ、すべてメスで子供はちょっとがっかり。でも皆元気いっぱい。今度、オスを捕まえてこなければなりませんね。

ちなみにクワガタの幼虫はダメだったみたい。ベランダに出しっぱなしで、だいぶ乾燥してしまっていましたからね・・。(アカアシクワガタは越冬してました)

さて、せっかくの週末ですが明日の後半から再び天気は崩れるようです。近場に鮎釣りに行く予定ですが大丈夫かな。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ にほんブログ村 釣りブログへ(ポチッとお願いします) 釣りの世界

2008年7月27日 (日)

田代岳登山

大館市の北にある田代岳登山に子供達と行ってきました。

岩瀬川沿いの林道を進み、五色湖、五色の滝を通り過ぎて、荒沢登山口へ。

トイレのある駐車場に車をおいて、100m程林道を歩くといよいよ登山口です。

P7271081

登山道へ入ると、沢沿いに進みます。

P7271084

森の木陰と沢の風が、歩くのにちょうどよい。

途中、沢コースとブナ林を通る迂回コースに分かれます。今回は、行きは沢コース、帰りは迂回コースを通りました。

沢の水もかれ尾根にでると三合目。

P7271087

尾根にでても、ブナの林が直射日光を遮ってくれますので、気持ちのよい登りが続きます。ふと立ち止まった時に吹くそよ風が心地よい。

P7271089

しかし、9合目手前の急登が始まるころより、頭上の葉も少なくなり暑くなります。ここは一踏ん張り。

そして9合目の看板。

P7271091_2

ここを過ぎた瞬間、突然天国が目の前に広がります。

P7271092

田代岳の高層湿原です。

P7271094

苦労して登った後に突然広がる高層湿原。感激はひとしお。

右に見える頂きが田代岳ピークです。

湿原には池塘が点在しています。

P7271093

その横には高山植物の花(すいません 名前が・・)

P7271096

そして頂上直下の急登を登り切ると、目の前に岩木山が現れ、頂上に着いたことを知らせてくれます。

P7271099

頂上には、神社があり皆で参拝をして、お昼ごはん。本日、神社の塗り替え作業をしておりました。御苦労さまです。

P7271102

遠くには、いつも子供達がサッカーの練習をしている大館樹海ドームもみえて喜んでいました。

登り2時間、ほぼコース時間どおりで、子供達の健脚ぶりには驚きました。

そういえば、頂上では携帯電話が繋がりました。子供達は家でお留守番をしている妻とお話していました。私には、通じでほしくない仕事の電話がかかってきました・・・。

1時間程休憩をして下山開始。

同じ道なのに、登りと下りでは景色が違います。

P7271105

湿原の上に広がる、青い空と白い雲が最高です。

P7271107

湿原を過ぎると、滑りやすい道が続きますので、子供達が怪我をしないかちょっと心配。ゆっくりゆっくり歩くよう何度か注意。ゆっくり歩いていれば転んでも大したことはありません。

3合目から下では、ブナ林の中をとおる迂回コースで下山。

P7271110

全員怪我をすることなく無事駐車場到着。

田代岳は、十数年前の学生時代に一度登ったきり。まさか、自分の息子とまた登ることになるとは思いませんでした。ちょっと感慨深いですね。

帰り途中には、五色の滝を見学して帰宅となりました。

P7271113

さて、明日で鎖骨骨折10週間。写真撮る予定です。鎖骨バンドは外れるかなー?。(ほぼ通常の生活に戻っています。)

2008年6月20日 (金)

鎖骨骨折日記4週間

先日整形外科受診した時のX線写真です。

真ん中付近にある部分が骨折部分です。

6_16

隙間にモヤーとしたものが出れば骨ができてきた証拠なんですけどねー。

とりあえず、大きなずれもなく、順調みたいです。今はおとなしくして治るのを待ってます笑。

2008年6月18日 (水)

恵み

昨日鎖骨骨折4週間という事で、整形外科受診してきました。骨の形は良好でまずまず順調のようですが、まだ仮骨というものが出来ていないので、バンドはまだ取り外せません。とりあえずまた2週間後受診予定となりました。だいたいバンドは平均6-8週間は着けなければならないようなので、仕方ないですね。でも整形外科の先生から、バンドを着けたままでも鮎釣りはできるでしょ とお言葉を頂きました笑。

先日釣ったサクラマスは美味しく頂きました。

今回は一匹のみなので、シンプルで一番美味しい?塩焼きと、今回初めてのルイベの2本立としてみました。

日曜の夜に塩焼き

P6150949

脂ののりと引き締まった身の歯ごたえは最高です。

そして2日間冷凍庫で凍らせたルイベを本日頂きました。

P6170961_2

こちらも、凍ってシャキシャキとした歯ごたえと、その後に口に広がるサクラマス独特の甘みがなんともいえません。ルイベは少しずつ食べたいと思います。今年もサクラマスに感謝感謝ですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ にほんブログ村 釣りブログへ(ポチッとお願いします) 釣りの世界

2008年6月14日 (土)

忘れられない一匹

頑張っても釣れないサクラマス、でも竿を振り続ければいつかは・・・・。

鎖骨骨折後、車の運転を禁止されていたが、数日前より解禁となった。昨日、増水・濁りが入るほどではないが久しぶりの雨が降った。6月1日解禁から連日叩かれ続けた米代川も、そろそろ釣り人の姿も少なくなり、魚の警戒心もすこし和らいできたであろう。幸い、数日前は日中20度以上に上がっていた水温も低下気味で、うまくいけば本日は16度台まで下がりそうである。

という訳で本日朝サクラマス狙いに米代川大館地区へ出かけて来ました。少しゆっくりめの4時半過ぎに実釣開始。やはり釣り人の姿はなく思い通りに竿を振れます。しかし最初のポイントでは、一度サクラの跳ねを目撃しましたのみで、あたりはなし。そして、6時過ぎに車でポイント移動。車を運転できるのは本当にありがたい。

次に入ったポイントにも人影はなし。(移動中、他の場所にサクラ狙いと思われる車を2台程みましたが)

ここは先週初めて入ったポイントで、見た目以上に流れが強く気になっていたポイント。流れが対岸にぶつかり、トロ瀬となっています。さらに木の枝がせり出しておりなんともいい雰囲気。上流側からDコンタクトをセットして釣り下りました。しかし、例によって肩から背中にかけての筋肉がパンパン状態。休み休みキャストを続け、そろそろポイントの核心部かなと思っていた場所へさしかかったとき・・・。

ゴ・ゴン!!

すかさず合わせを入れるとあの忘れかけていたサクラの感触。とはいっても実際はニゴイでは?という思いが頭をかすめました。でも、ニゴイでもいい!とにかくバレないでくれ!!と更に、3発位追い合わせをすると比較的スムーズに魚が寄ってきました。そしてあの銀色に輝くボディーが!!

心拍数がいっきに上昇。そしてランディングネットに手をかけた瞬間、サクラの必死の走りが始まりました。左右前後に抵抗を続け、更には一回足元に突進してきて焦りました。「頼むよー」と何度も呟きながら、竿を倒してサクラのジャンプはなんとか阻止。そして徐々にサクラの抵抗も弱くなりサクラの顔が見えると、掛かっているのはテールフックのみ。これを見て少し焦りましたが、なんとか無事ネットイン。

P6140942

テールフックは口の横にがっちり掛かってました。

サイズは49cmと小ぶりですが、そこはサクラマス。感激はひとしおです。しばらく、座り込んで「ありがとう ありがとう」と呟いていました笑。

P6140953_2

私にとって忘れられない一日、一匹となりました。

タックル   ルアー:D-コンタクト85 ギンクロ  ロッド:ウエダ TSS 82  リール:ツインパワー2500  ライン:バリバス スーパートラウトアドバンス ビックトラウト 10Lb 先60cmをスパイダーヒッチで゙ダブルライン

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ にほんブログ村 釣りブログへ(ポチッとお願いします) 釣りの世界

2008年6月13日 (金)

現在の水槽

明後日で鎖骨古骨折から4週間。患部の鈍痛はまだ残りますが、だいぶ痛みも和らぎ、右腕の稼動域も拡がりました。Tシャツも一人で着れるようになり、顔も両手で洗えるようになりました。今の苦痛はやはりバンドの窮屈さでしょうか。夜は少しバンドを外していますが、この時の開放感はうれしいですね。ただ、長時間外していると、右肩周囲の筋肉が張ってきます。バンド固定でサボっていた筋肉がだいぶ衰えているようで、少しずつリハビリが必要と思われます。

新聞によればサクラマスはやはり2日目以降はかなり渋い状況のようです。しかし、鮎はなかなか順調のようですよー。先週の土曜日釣りした時も結構鮎のハミ後が見られました。今年はけっこう期待できそうです。7月解禁が待ち遠しいですね。ただ、東北の入梅がかなり遅れているようで、シーズン前半の天気がちょっと心配。雨は今のうちに降ってほしいところです。

さて、水槽その後です。5月26日に入居した魚とイソギンチャク。

まずはオレンジバスレット。

P6020970

(写真はうまく撮れず・・)

すっかり慣れたのか、だいぶ前面に出てくるようになり、乾燥ブラインはしっかり食べています。ただ、近くに餌が流れてこないと食べないのでちょっと心配。どうも見えている範囲が少ない印象です。甲殻類を好むハタ科の魚なので、動かない餌には疎いのか、または、視界が一極集中型なのか?水面から落ちてくる餌は、上層でスミレやカクレクマノミ、ハタタテハゼ、クダゴンベにほとんど餌をとられてしまいます。

妻お気に入りのクダゴンベ君はいたって元気です。一度、サイフォンボックスの吸い込みスペースに吸い込まれてしまったアクシデントがありましたが、直ぐに救出し事なきを得ました。

P6030979

障害物の上にちょこんと乗っかている姿は実に愛嬌があります。

そしてフレームベビー。こちらは残念ながら3日目に死んでしまいました。投入直後、ライブロックをついばんでおり順調と思われました。しかし、翌日からあまりライブロックの間から出て来なくなり、3日目に残念な結果となりました。来た時から妙に痩せている印象がありましたが、ベビーはこんなもんかな?と思っていました。特にスミレに虐められる事もなくうまくいくと思ったのですが・・・。

タマイタタギレットは元気です。

P6130998

蛍光ピンクといった感じで水槽のいいアクセントになっています。ただ、カクレクマミが入居する感じが全然ありません・・・。養殖カクレだから?数ヶ月してから入る事もあるようなので、もう少し待ちましょう。

現在の水槽全体です。

P6130996

それでは また。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ にほんブログ村 釣りブログへ(ポチッとお願いします) 釣りの世界

2008年6月 3日 (火)

チャンスを物にできる人できない人

P6030974

(解禁日でなく本日(6/3)の朝焼けです)

今思うと、冬から始めたサクラマス、大きなチャンスが3回あったと思われる。

2月9日の米代、この日は天気もよく気温水温上がった日。

4月26日の閉伊川 大渇水から増水に転じて、この数日が今年唯一の大チャンスであった。

そして今回の6月1日米代解禁。鎖骨骨折というハンディを背負ったが、なんとか一匹釣りたかった。

結局、コンスタントに釣る人はこういうチャンスを確実にものにしているのでしょう。ようするに腕が未熟で、今までの釣果はただ運がよかっただけと改めて思い知らせれた気がします。

さて、6月1日の話題へ。(少し長いので暇つぶしにどうぞ)

前日土曜日は秋田市方面に用事があり夕方家へ帰宅。秋田市からの帰り道、二ツ井へ寄り道してきました。今まで激戦区二ツ井の解禁は見たことなかったので、その車の多さにびっくり。話には聞いていましたが。ここで、オレンジさんとも初めてお会いし、明日の午後時間があったら鷹巣大館地区を回ってみましょうとお話をして別れました。

大館帰宅後、早速準備をして大館地区の某ポイントへ。夜10時頃つくと、既に車が3台位?とまっていました。子供、妻達は荷台にマットをひいて寝る事にし、私は助手席で睡眠(仮眠)。子供達は、車の荷台に寝るのは初めてで喜んでいました。そういえば、子供のころ車の荷台で寝るのって憧れてませんでしたか?ちょっとしたキャンプ気分でした。

そして3時起床。外はまだ真っ暗。ヘッドランプをつけて仕度を始めました。そこでトラブル発生。妻が使う予定の竿の穂先がポッキリ折れてしまいました。昔買った某釣具屋オリジナルのシーバスロッド。私が始めてサクラを揚げた竿ですが、だいぶ古いし乱暴に扱っていたので劣化していたのでしょう。しかし、予備はそれ一本しかないのでがんばって使ってもらう事としました。私も準備をして3時半頃釣り開始。ポイントは車の目の前です。

薄明るくなってきたところであちこちで魚の跳ねが始まりました。数メートル先で、あざ笑うかのようにジャンプします。そして、上流側に入った人が、いきなりヒット!(おそらく1-2投目でしょう)これは、昨年の再来か!

しかし、投げても投げても魚からのコンタクトはなし。言い訳としては、右鎖骨骨折の為ハンドルを右に変えて、竿を左手で持っていたので、思うようなアクションをつけられません。(その後、右手でもなんとか投げられる事が分かり、午後からは左ハンドルへ付け替え、右手で投げていました。ただ、2時間が限界かな)さらに、骨折部は痛くないのですがバンドが両肩に食い込むのがかなり辛い。移動は危険なので、足場の良い場所でという事で場所移動はできず。さすがに集中力が切れ始めた頃、となりで、

「わー、なんかかかってる!」と妻の声。見ると竿が曲がっています。

「巻け巻け!」と叫びましたが、

慌てた妻はハンドルをどうやって回すかパニックになっておりあえなくフックアウト。

妻の話では、眠くてウトウトしていた時、根がかり?と思って竿を上げたら、急にグングン引いて左右へ動き出したとの事。魚だったことは間違いないようです。サクラかどうかは分かりません。でも今度リベンジだ!と言っていますので、サクラであったとしておいて下さい笑。 折れた竿を私が使っていれば・・。ちなみにルアーはスプーンで、とにかく投げて少し沈めた後、アクションいらないので巻いてくるようにと指示していました。(しょっちゅう投げるのを失敗して、ボチャボチャ音をたてており、隣に入っていた方申し訳ありませんでした)

結局、この場所で上がったのを確認したのは朝にとなりで揚がった一本だけでした。昨年、数本揚がっていたので、今年はこの場所は不発だったのかな?

9時に釣りは終了し、10時からは、以前記事にした登り窯の窯だしに向かいました。これは後日に記事にします。

午後からはオレンジさんと合流して、鷹巣、大館地区を回りました。途中某橋の上から釣り場を覗いていると、ヒットしている人が!無事取り込んでいましたねー。その後、私達の前で再び魚を持って歩いていました。3匹目だったようですね(違っていたらごめんなさい)このポイント、私も一匹ここで揚げた事があるんだよなーと負け惜しみ笑。

夕まずめ再び朝のポイントに戻ってオレンジさんと一発狙いましたがダメでした。その後オレンジさんには夕食まで付き合って頂き楽しい時間を過ごせました。ありがとうございます!

とこんな感じの私の米代解禁のお祭りでした。

そしてリンクさせて頂いているRUSHさん、ksf09さん米代解禁サクラ ゲットおめでとうございます!!

ps 本日、朝・夕方出撃しましたがダメでした・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ にほんブログ村 釣りブログへ(ポチッとお願いします) 釣りの世界

2008年6月 1日 (日)

サクラマス解禁

本日、私あたりすらなし。妻バラシ1回!

こんなもんですね。

本日の収穫、鎖骨骨折しても2週間経てば竿をふって巻き取る事はできる。

さすがにちょっと疲れましたので、後日他の話題も含めアップします。

皆さんはどんな解禁でしたか?

2008年5月29日 (木)

緊急参戦!?

私「いよいよサクラマス解禁かー、ふー」

(私をかわいそうに思った?)妻「私が竿をふろうか?」

私「は、は、は」

妻「一度やってみたかったし」

私「え? マジで?」

妻「いいよ」

私「よし!決まり!!」

という訳で、6月1日は米代解禁緊急参戦?

昨年2本上げたポイントは車を止めた目の前。長靴でも釣りができる場所。その場所が確保できれば、素人の妻でも、ルアーを投げて巻き上げる事ができる。私は、隣で細かく指示をする。そしてヒット!なんて妄想が湧いてきました。

早速ルアー、竿を取り出し準備・・・苦笑。

P5290955

鎖骨骨折も、胸を張って脇を締めていれば大丈夫。私も軽く投げて、巻き取る位はできるかも。場所移動や、派手なアクションをつけるのは無理でも、スプーンのただ巻きなら・・・。短時間のワンポイント釣行となりそうですが、米代解禁の雰囲気でも味わえたらなー。

さてイチロージャークのDVDでも見せて予習してもらいますか。

ただ、土曜から日曜日にかけて雨マークが心配ですね。無理はせず、条件が悪ければ中止します。

それでは皆さんよい解禁を!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ にほんブログ村 釣りブログへ(ポチッとお願いします) 釣りの世界

より以前の記事一覧