フォト
2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月28日 (日)

十和田湖カヤック紅葉ツーリング

今日は午後から雨予報だったので、午前中に十和田湖で浮いてきました。

宇樽部キャンプ場から出艇。

日帰り利用は一人250円でした。出艇場所に車を付けられるので便利でしたよ。
残念ながら昨日のような晴天とはいきませんでしたが、雨は持ちこたえ、紅葉を堪能してきました。
Imgp8795

湖上からみる紅葉はまさに絶景。
Imgp8808_3

迫力が違います。
Imgp8822_1_3

ちょっとした風裏で、パドリングを止めゆっくり流されながら、そよ風と水べりからの音だけが聞こえる静寂の中、プカプカ浮かびながら景色を眺めていると、実に心地よい。
そして、妻もカヤックデビュー!、でしたが泳げない妻は恐怖と感動が半々だったようです(笑)
Imgp8829_1
すでにカヤックデビューしている息子達は余裕のパドリング。
最後は長女も乗せて楽しんできました。
宇樽部キャンプ場付近では、カヤックツアーもやっているようですね。
Imgp8887

カヤックを収容した頃には雨もパラツキ始め、ラッキーと気持ちよく終了。
次回は、快晴の下で漕ぎたいな~。
PS 釣りをしないと、準備がとっても簡単ですね~。

2012年10月27日 (土)

ススキ

樹海ドームへの移動中、逆光の中のススキが綺麗だったのでちょっと停車してパチリ。

Imgp8758

光に輝くススキって好きだな~。

Imgp8761

松木・平瀬氏サッカー教室

今日は秋晴れのいい天気でしたね。

午前中は12月にピアノ伴奏で参加予定のクリスマスコンサート(合唱)の練習。迷惑かけないように特訓中です(笑)

昼からは次男が、松木安太郎氏と元日本代表の平瀬智行氏によるいとくショッピングセンター主催のサッカー教室へ参加。

Imgp8735

松木氏はトークで盛り上げ、テレビでみるそのままという感じでした(笑)

Imgp8733

記念撮影後は、各チームに分かれて松木・平瀬チームと練習試合。

松木氏と競い合う次男(笑)。
平瀬氏のプレーは流石と言う感じでしたね。
大塚製薬の協賛なので、給水タイムはポカリスエット(笑)
Imgp8745
その後、色紙にサインを貰って終了したようですが、私は一足先に産業祭がひらかれている樹海ドームへ。
先日のきりたんぽ祭りに続いて、長女のヒップホップ発表。
Imgp8764

相変わらず、パヤパヤと踊ってました(笑)

2012年10月21日 (日)

木村充揮ライブ鑑賞

カヤック試乗会から帰宅し、その夜に木村充揮さんのライブに行ってきました。

元憂歌団のボーカル、『天使のダミ声』と称される木村充揮さん。

10数年前、青森アスパムで行われた何かのイベントでの無料コンサートで、一度その歌声を聞いた事があり、今回は私にとって2回目の木村さんのライブとなります。

ライブといっても大館の50席程のライブスポットでの演奏、まさに目の前での演奏。

独特の笑いと心に響くブルース、感動のライブでした。

ライブ後には、本とCDにサインを頂き、握手もしてもらってきました!

Imgp8722_copy

ところで、you tubeで木村充揮さんを検索すると、近藤房之助やBEGIN、忌野清志郎との共演映像が出てきますね。近藤房之助もBEGINも大館(近藤房之助2回も!)で聞けましたし、忌野清志郎も昔青森のライブに行ったことがあります。なんだか嬉しいな~(笑)。

カヤックフィッシング 漕釣12回目 ~バイキンカヤック試乗会~

19日金曜夕方から仕事兼飲み会で弘前入り。

午前様前にホテルに戻り5時半起床(笑)

日本海北金ヶ沢漁港へ出発。

鰺ヶ沢へ付くとかなりの風とウネリ(汗)。しかし、北金に着くと仲間が出艇準備中。どうやら風裏でなんとかなりそうです。

10時からの試乗会前に1時間程浮かんで、アオリ狙い。先日の艤装の使い勝手もチェックです。

幸先良く胴長20cm程のアオリをゲットするも後が続かず。魚探に反応があるのにエギを抱かない、濁りの影響があるのかな~。その後、小さなアオリを一匹追加して終了(リリースしました)。

Pa201084

艤装の使い勝手はまずまず。ただ、プラットホーム1点で支えているので、ちょっと強度が心配ですかね。

そして10時から今回のメインイベントのバイキングカヤック試乗会。

8名も参加して頂き、私も楽しい時間を過ごすことができました。

Pa201091

私のイカ墨で汚れたニモ2+1にも乗って頂きました。

Pa201087

皆さんとお話させて頂き、やっぱり家族との交渉では子供と一緒に乗れる!というのは、大きな武器になる事をあらためて実感。私も交渉に使いましたからね(笑)。子供参加型のカヤックミーティングなんてのもいいかも。

これで、カヤック仲間がどんどん増えればいいですね~。

こんな感じで試乗会は無事終了。

そして、私は夜に行われる元憂歌団ボーカルの木村充揮さんのライブに参加するため大館に急いで戻りました~! 

ps そう言えば、会場で、地元の漁師さんからタコの差入れを頂きました。皆さん親切ですね~。ライブから帰宅後、アオリの刺身と一緒に軽く一杯。ありがとうございました!

Imgp8713

2012年10月15日 (月)

ちょこっと艤装

今週末は、土曜の夜に時間はとれそうでしたが、当直、飲み会、飲み会と連日続いていたので、釣りはお休み。

日曜日は仕事の関係で遠出できないので、畑の草刈りしたり、カヤックをちょこっといじったり。

最近は、板にロッドホルダーやケースをつけて、バンジーで固定して取り付けていました。

Imgp8705

まずまず使いやすかったのですが、足が伸ばせない事と、魚探の取り付け位置が手前になってしまう事が問題でした。

という訳で、プラットホームをもう一つ準備して板に取り付け、そのプラットホームは、魚探を取り付けるために設置していたハッチの蓋のスターポートへ設置。

Imgp8710_3

魚探は、既存のスターポートに設置しました。

これで足は十分伸ばせるようになりました。板の前側が余っているので、少し小さめのケースを探して付けようかな~と思案中です。

艤装もカヤックの大きな楽しみですね~。

PS 20日、バイキングカヤック試乗会に墨跡だらけのカヤックで参加してきます。興味ある方はどうぞ~。

2012年10月14日 (日)

大館きりたんぽまつり

昨日、本日と大館ではきりたんぽまつりが開催されてました。

今年から長木川河川敷から大館樹海ドームに会場を移して規模が拡大されたためか、凄い人でした。

Imgp8692

会場に行く道はかなりの渋滞。シャトルバスも出ていたようですが、来年は更なる渋滞対策が必要かもしれませんね。

私は昨日、娘のヒップホップダンスを見に行ってきました。

Imgp8670

ダンスと言っても、後ろでパヤパヤと跳ねたり回ったり、友達とふざけたり・・・。

とりあえず最後のキメのポーズはきめて(笑)

Imgp8691

ま、この歳ですから愛嬌でごまかせますかね(笑)

その他、初日は真飛聖トークショー、因幡晃ミニコンサートが行われてました。

宝塚はよく分からないですが、やっぱり綺麗ですね~。

Imgp8702

大館のいいイベントになって行きそうな予感です。

2012年10月 8日 (月)

後半戦にむけて

今日は 次男の陸上大会

娘は、来週のきりたんぽ祭りで発表するヒップホップのリハーサル
Imgp8633

会場の樹海ドームから出ると夕焼けが綺麗でした。
Imgp8656
さあ、今日で夏休み後半は終了。
明日から23年度後半戦、頑張りますか~。

2012年10月 7日 (日)

カヤックフィッシング 漕釣11回目 ~森の恵み~

今日は、カヤック仲間4艇で青森西海岸赤石方面へ出撃してきました。

狙いは、先日玉砕されたアオリイカ。で、やっぱりさくっと釣って魚を釣る(笑)。

風裏を求めて来た2ヶ所目、朝日を受けて出艇です。

Pa071057

すると、前回とは打って変わって数投目でアオリをゲット。

Pa071071

その後も連荘とはいかないまででも、飽きない程度に釣れ続けます。そして、アオリイカの問題は墨問題。今回はこんな工夫をしてみました(と言ってもyomoさんのパクリですが(笑))

Pa071062


この中でイカを締めれば墨の被害も最小限に墨ます(失礼)。バケツがわりにして船上を洗い流したりもできます。これはなかなか役立ちました。それでもカヤックは大分墨で汚れましたけど・・・。

今日は結構なウネリでイカを締めたり仕掛けをいじっていると船酔いしてきます。昼前に一旦あがって休憩です。皆でわいわい、単独行とはまた違った楽しみですね。

Pa071073

今回はアオリのアタリにもいろいろある事が少しわかった気がしました。特に、ふっと軽くなるあたり(ティップが戻る)に合わせてのった時は嬉しかったですね~。

結局、午後の部は天気予報通り風がかなり強くなり1時間半位?追加して強制終了となり、イカは20cmアップ数匹含む計20杯ちょい?。とりあえず一昨日のリベンジ成功かな。と言っても仲間は一人で3桁!やら、50杯やら・・・。まだまだ修行が必要ですね。(ウネリ強く沖に出られず、魚狙いはほとんどできませんでした)

しかし、ここ赤石方面のイカの魚影は凄い。わが青春の白神山地から流れ出る水に育まれた豊かな海、そしてそれを支える健全な森に感謝、感謝ですね。

Imgp8600

帰り際、白神の山で御世話になった方にアオリイカを差し入れして帰宅となりました。

2012年10月 6日 (土)

お疲れ様

本日秋田方面に行った帰り、能代の上州屋で野暮用を済まして帰ってくると、妻が見てこれ!

2012100622280000

総走行距離10万キロ!(左)、 そしてたまたまその時点での航続可能距離444km。

愛車よ、お疲れ様です。まだまだお付き合い下さい。

カヤックフィッシング 漕釣10回目 ~アオリは難しい・・・~

今日はT氏にお付き合い頂き男鹿半島へ。

せっかくなので新規ポイントの探索です。

しかし、自宅から1時間走らせたところで魚探を忘れた事に気付き引き返す大失態・・・。魚探がないだけならなんとかなるのですが、カヤックのハッチの蓋に魚探を取り付けているので、これではカヤックを浮かべられない。

結局1時間15分遅れで現着。申し訳ありませんでした(汗)。

そそくさと準備をすすめると西の空には虹が。

Imgp8568

これは縁起がよいかと思うも、なんだか西の空が怪しい・・・。

とりあえず出艇し、まずはサクっとイカ釣って後はゆっくり真鯛でも狙おうとエギを落とすも釣れない・・・。

T氏に近づいて『どうですか~』、『イカは結構いるよ』・・・。胴長20cmオーバーも含めサクサク釣ってます(汗)。

簡単にレクチャーを受け、さあ釣るぞ!と思ったら、怪しい空からピカピカ、ゴロゴロ、ザーザー!。急遽上陸して休憩となりました。

雨に濡れた体は思いのほか寒く、ウェットスーツに着替えて待機。

その後は西の空から青空が広がり釣り再開です。

しかし、私にイカ釣れません・・・。エギの選択がダメ?、誘いがダメ?、あたりを逃してる?、頭の中はグルグル(笑)。途中、魚狙いでジグを落とすも反応なし。ベイト反応もほぼ皆無。ここの海底は起伏が結構あるようだし、潮もかなりきいていて良さそうなんだけどな~。

次第に風が強くなり出艇場所近くの浅場で最後の悪あがき。陸っぱりで投げているのとほとんど一緒です(笑)。ここでなんとか3杯あげて

2012100516520000

(携帯画像) 昼過ぎ終了にしました。

いや~、イカをなめてはいけませんね。腕の差がここまで出るとは・・・。

好調と言われるこのシーズンに、とりあえずもう少し練習しとかなければダメですね~。

PS 帰りには何故か良型のイカがクーラーボックスに10杯以上(笑)。

2012年10月 5日 (金)

落ち鮎

昨日から夏休み後半を貰いました。

それで昨日の午前中はちょこっと米代へ。

相変わらずの超減水でしたが、落ち鮎がちらほら。

Pa041052_2

来期の子孫を残して・・・、お疲れ様でした。

昼前まで、落ち鮎を意識して投げ続けましたが、私の相手をしてくれたのは彼だけ(笑)

Pa041056_2

完全に落ちる前にリベンジしたいな~。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »