フォト
2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 夏本番 | トップページ | 夏本番パート3 »

2010年8月 8日 (日)

夏本番パート2

6日は日頃の努力が実って、朝から夕方17時の「火の用心」巡回の付添いまで、鮎釣り出撃許可がおりました。

「ゲゲゲの女房」を見てからすぐに出発。私にしては早出のAM9時頃から竿出し。

昨日に続いて新規ポイントに入りました。すると囮を送りだしたしょっぱなから天然鮎ゲット!

養殖囮から天然囮にすぐ交換できたためか、まずまずのペースで鮎が掛ってくれました。午前中でも条件がよければ結構かかるんですね。でも囮が入りやすいポイントが一通り終わると一気にペースダウン。要するに腕の差がでるのがここからなんですね。

しばらく釣れない時間が過ぎ、やっと釣れたと思ったらキャッチミス。囮を交換しようと思い引き舟から囮を出そうとしたら、元気な一匹を自然放流・・・。

でも、こんな光り輝く河川を見渡せば心も落ち着きます。

P8060335

下流の瀬に移動したあたりから再びあたりが増え始め、落ち着いた心も再びヒートアップ(笑)

ここは日当たりがよく苔の回復が早かったのか、午後で水温が上がってよかったのか?

結局、小さくで逃がした2匹を入れて計30匹。型は20cm前後もまじりまずまず。私としては十分満足な釣行となりました。

Imgp4178

(終了時、写真をとろうとしゃがんだところ虻の大群に襲われ断念。なので自宅での写真でご勘弁を)

しかし、二日連続の川歩きで足腰もヘロヘロ、帰りの川岸の急斜面がかなりきつかったです(笑)

さて、昨日に続いてねぶたの写真を。

商工会議所会頭賞 パナソニックねぶた会 『水滸伝 混江竜・李俊』 作:北村 蓮明

Imgp4100

さすがパナソニック、明るかったです(笑)

観光コンベンション協会会長賞『に組・東芝「豪勇 樊噲」 作 北村隆 』

Imgp4149

お囃子の鉦(かね)も気持ち良さそう!

Imgp4141

制作者の部 

最優秀制作者賞  作:北村 蓮明 『水滸伝 混江竜・李俊』 (パナソニックねぶた会)=商工会議所会頭賞に同じ。

優秀制作者賞  作:北村 隆 『海幸彦 山幸彦』 (ヤマト運輸ねぶた実行委員会)=ねぶた大賞に同じ。

送りねぶたの孔雀

Imgp4146

優秀制作者賞  作:千葉 作龍 『風待ち湊・深浦の残照』 (サンロード青森)

Imgp4116

送りねぶたは日本海(深浦)に沈む太陽。

Imgp4119

ほんとどれもいい表情をしています。

Imgp4126

受賞された作品以外もほんと素晴らしい!

Imgp4072

一緒に跳ねるも楽しいですが、ビールを片手にゆっくり見るのもいいものです。

Imgp4080

つい飲みすぎてしまいました(笑)

Imgp4085

子供達にとってもいい刺激になると思います。将来ねぶた囃子を聞くとふる里の夏を思い出すんでしょうね。

Imgp4112

今回はここまで。次回、もう一回ねぶたネタにお付き合いください(笑) 

« 夏本番 | トップページ | 夏本番パート3 »

写真日記」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

鮎釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192431/49099353

この記事へのトラックバック一覧です: 夏本番パート2:

« 夏本番 | トップページ | 夏本番パート3 »