フォト
2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

2010年度寒サクラマスin米代川パート6

秋田県サクラマスは3月1日から5月31日まで一旦禁漁。今年度の寒サクラとしては今日が最終日。

先日の雨、雪代による大増水と濁りの影響がまだまだ残る厳しい状況。しかし、禁漁となる明後日からは竿を振れないないので確立0%。本日数パーセントでも可能性があるのであれば出撃しないわけにはいきません。

朝5時半起床、7時頃に現着し釣り開始。

二ツ井データ 水温 4.1度 濁度 13.4  水位 0.95

濁りはなんとかなるレベルでも、増水で思っていたポイントに立ち込めず、苦戦。したがってポイントも限られてしまうので、あまり移動せず一ヶ所で遡上待ち作戦。

しかし、待てども待てどもサクラちゃんはやってきませんでした笑。

午後に入って風が強くなってきたので風裏へポイント移動。

P2280083

ここで暗くなる6時前まで竿を振り続けタイムアップ。

事故なく寒サクラ釣行を終了できた事を米代川に感謝して帰路につきました。

今年は比較的天候に恵まれた釣行も多く、また不調であった昨年に比べ、雄物川での爆釣情報・米代川でも雄物川程でないにせよ釣果情報があり、モチベーションを保って竿を振る事ができました。残念ながら結果はついてきませんでしたが、一昨年より、昨年、昨年より今年と、少しづつですが進歩はしていると思います。(そう思いたい笑)。結果がでるのがいつになるかは分かりませんが、また来年も竿を振るのみですね。秋田寒サクラに挑戦した皆さま、お疲れ様でした。

2010年2月21日 (日)

2010年度寒サクラマスin米代川パート5

息子達をサッカーの試合会場に送ってから、出発。

10時半頃、第一ポイントに着くも、先行者あり。上流に移動し、前から気になっていたポイントに初エントリー。

少し風が気になりますが、太陽も出て雰囲気は良好。ただ、水温が昨日より低下しているのが気になりますが(二ツ井で約マイナス一度)

流れもいい感じで、いれば今にもガツンときそうだが・・・。

しかしここで掛ったのは、なんと

P2210065

カニ君。今季初の生命体です笑

ネタをゲットしたところで、午後から更に上流に移動。

ここでも雰囲気は良好も残念ながらなにもなし。

振り返ると、夕焼け空に浮かぶ飛行機雲。

P2210066

いよいよ2010年度寒サクラマスも大詰め。厳しいのー。

2010年2月20日 (土)

がんばれチーム青森

カーリング女子 日本対イギリス

手に汗握る攻防、いやー感動した!!

2010年2月19日 (金)

サクラマス遊漁料

米代水系においてサクラマスの漁業権魚種として認可されることがほぼ決定したようです。

昨日、大館漁協からお知らせが届きました。

Imgp3231

一日券 3500円、年券 15000円

遊漁期間はこれまで通り、6月1日~8月31日、11月1日~2月末

これをどう考えるか。賛否両論があるでしょうねー。

2010年2月18日 (木)

戯言

釣れない釣り師の戯言だと思って、お許しください。

昨年、6月解禁時と同じように、ここ2カ月の水温、水位、濁りの変化をプロットしてみました。

国土交通省河川局テレメーター 米代川二ツ井 PM12時のデータです。

Photo

プロットが大きいところは、主に雄物川での釣果情報があったところです。あくまでもネット上に流れた情報ですのであしからず。なぜ雄物川?、米代川の情報があまりに少ないんです(泣)。なので、河川が違いますが、参考にはなると思いプロットしてみました。ただし、今年の緑のプロットで、濃い緑のところは、米代でも釣果情報があったところです。参考にさせて頂いた情報元の皆さま、ありがとうございます。(人のネット情報を勝手に利用していますが問題はないかな?)

黄色のところは今年大潮だったところです。

今年のデータをみると、やはり一般的に言われているように、大潮、水温上昇がかさなった、1月末、2月中旬によく釣れているのかな?。ただ、ここに週末も重なっているので、そのバイアスもかかっているのだとは思います。

ただ、1‐2度前後の低水温でも釣果情報はあり、なかなか好条件にあたらない週末アングラーとしては、うれしい情報かな?

その他、新しい傾向はありますかね?(今年は2月に入ってからはいつでも釣れているようにも見えますが・・苦笑)

水位変化

Photo_2

これもやはり増水から減水に転じているところ、また水位が比較的安定している時もチャンスかな。

昨年は2月中旬に大雨が降って釣りができない状況だったのが思い出されますね。

濁り。

1_2 

昨年の米代は工事に影響がいつも濁っている印象がありました。確かにデータでみても、昨年は濁っていましたね。(昨年2月後半はデータ欠損)

ま、所詮釣りは現場に出てなんぼの世界だとは思います。ただ、釣りに行けない時間も楽しむという事で、ちょこっと考察、いや考察にはなっていないのでデータ整理?、いやいやデータも人様のデータなので・・・・。

いずれにせよ、行けて後3‐4回、とにかく出撃して竿を振るのみです(*^-^)

PS やっぱり、天候がそろえば月末が最大のチャンスかな。

PS 昨年の濁度に誤りあり24日改訂

2010年2月17日 (水)

鮭飼育1ヶ月

鮭飼育も一カ月に突入。

すっかり泳ぐようになり餌も食べ始めています。

このまま順調に育ってねー。

2010年2月15日 (月)

20世紀少年

何気なく借りた漫画本「20世紀少年」にハマってしまった。

Imgp3229

本日22巻の最終章まで借りてきた。

さてこれから読むとするか。ここまで話が拡がって、最後どうやって締めくくるのだろうか・・・。

しかしこの本を読みながら床につくと、なんか夢見が悪い。俺って洗脳されやすいのかな…笑

2010年2月13日 (土)

2010年度寒サクラマスin米代川パート4

今日は寒かったですねー。

朝二ツ井方面へ向かう道路の温度計はマイナス6度(9時頃)。

終日氷点下だったのかな。

9時半頃~15時過ぎまで竿振ってなにもなし。

午前中は日も差しましたが午後からは結構な降雪。

P2130059

最後は手がかじかんでルアー交換にも一苦労となり終了となりました。

寒サクラを始めた一昨年6回、昨年8回、今年4回目、計18回いまだボーズ継続中。

いつまでこの記録続くんだろう・・・・。

2010年2月11日 (木)

2010年寒サクラマスin米代川パート3

今度こそ2010年度寒サクラマスin米代川パート3(笑)

前日、Trautist Dream の寒サクラマス釣行を見て予習。西村氏が、「もし僕が地元だったらどんどん上流を開拓していきたい」という言葉を聞いて、こりゃ上流を攻めるしかないでしょ!という事で、冬季解禁としては比較的上流の部類に入るポイントへエントリー笑。

二ツ井データ 水温 3.5度 濁り 5.6 水位 0.23

ちょっと寝坊して8時頃から釣り開始。巨大な瀬、トロを4時間かけてゆっくり釣り下り。しかし、反応なし。気温は低いも、風もなく、太陽の光も射しこみ、雰囲気はよかったんだけどなー。

そいでもって、昼食。

今日は釣り以外でも楽しむ予定で、ガスコンロ持参。お湯を沸かして、カップラーメン。

P2110068

外で食べるカップラーメンは美味しいーのです。

そのあと試したいと思っていた道具を車から降ろしました。

パッパラパッパッパー(ドラエモン風)

P2110062

山スキー板ー(ドラエモンの声)

ハ、ハ、ハ。

もしアプローチが雪で困難なら、山スキーを履いて入座すればいいんだと考えていたので、試してみました笑。(スキー板の裏には、シールという滑りどめが貼ってあります)

これが、見事ネオプレーンウェーダーの長靴に装着できて、歩行可能に。

P2110066 

これで、いつ大雪が降って土手上の道路が封鎖されてもOKです笑

でも残念(?)ながら本日は使う状況ではありませんでした。

そんな感じで遊んだ後、もう一度午前中に流した瀬、トロ、更に下流の瀬を流し、5時まで竿を振っていつものごとく玉砕。 

ま、こんなもんでしょう笑。さて、次回はどこに入ろうかなー。

2010年2月 7日 (日)

2010年度寒サクラマスin米代川パート3ならず・・・

前日にラインを巻きなおし、針を付け替え、今朝いそいそと米代川へ向かうと・・・

Imgp3163

氷・・・

Imgp3173

氷・・・

Imgp3175

どこにいっても氷・・・。流石に水の中にルアーを落とせなければ釣りになりません笑

Imgp3170 

米代川パート3ならず…泣。

釣り具屋さんを周って、散財して帰ってきました笑。

2010年2月 6日 (土)

オーシャンズ鑑賞andラフトポーチ 

タイ旅行に行ってから頭の中が海の生き物でいっぱいになっている子供達と、上映中のオーシャンズを観てきました。

Imgp3160

やはりこの手の映画は大画面の映画館で観るに限りますね。迫力満点でした。

ちょっと教育番組的要素が強くでているのは気になりましたが、純粋に感動する子供達には丁度よい映画かもしれません。中学生以下は500円で楽しめますよ。

話は変わって、先日注文していたパズデザインのラフトポーチⅡ(救命具)が届きました。

Imgp3158

以前より買おう買おうと思っていたのですが、ついつい他の買い物で後回しになっていました。しかし、前回hamさんの腰についているラフトポーチをみて、やっぱり買わなければ!と思い立ったわけです。

立ちこむことがあるので、自動膨張式はNG。手動膨張式を探して、マズメとパズデザインの製品に辿り着きました。最終的には、ベルトを付け替える事ができるパズデザインのラフトポーチに決定。シムスのウェストベルトに付け替えて使用する予定です。もちろん、これを使うような状況にならないよう気をつけることが大前提ですが。

さて、本日は大雪の悪天候。明日、釣りに行けるかなー。

2010年2月 4日 (木)

タイ旅行記⑨

先週末の陽気はどこへやら。本日は朝から雪が降り続いております。

さて、タイ旅行も終盤。これで最後の旅行記となります。

朝日の撮影会も終わった頃、子供達も起き始め、軽い朝食をとり出発です。

子供達は、思い出に貝殻を拾ってました。

Imgp2983

こんな素敵なコテージを後にして

Imgp2998

本日は、バンコク市内まで移動してお土産購入、夕食をとった後、スワンナブーム空港に移動して夜23時過ぎの飛行機で出発。翌朝に成田着、そのまま新幹線にのって大館に17時過ぎ着くという、なかなかのハードスケジュールです。

サメット島の渡船場に着くと、やっぱりセブンイレブン。

Imgp3007

とにかくタイにはセブンイレブンが多いです笑

それから多いといえば、王族の写真もあちこちに飾られていました。

Imgp3021 

停留している船をみるとどれもカラフル。原色が好きなのかな。

Imgp3011

そして船に乗り込み、サメット島ともおさらばです。

Imgp3030

もっと長く滞在したかったなー笑

バン・フーから再び知人の車でバンコクへ。

途中のドライブインで昼食。

こちらは、トムヤンクン味の麺類。

Imgp3033

ここのスープは味がしっかりついており、このまま食べて十分美味しかったですね。

Imgp3034

ちなみに、水は未開封のペットボトルが机の上に置いてあって勝手にあけて飲めます。もちろんこれは水を購入したことになりますので、最後に食事代金として一緒に支払います。当然あまった水はもらって帰れます。タイ旅行中は、すべて水は購入して飲みました。

ドライブインでたくさん売っていたおやつ。

Imgp3037

バナナの葉?でくるまれたモチモチした触感の甘いお菓子です。

Imgp3038

ココナッツ風味の笹ダンゴ?干し芋?、すいませんよくわかりませんね笑

そして無事バンコクに到着。

お土産を買いにバンコクのデパートへ。

バンコクの中心街には若者がいっぱい! 歩道橋からみるネオンは、都会そのもの。

Imgp3039

ちなみに、16‐7年前にバンコクに降りったった時の写真が出てきました。

Image

場所が違うので単純に比較できませんが、タイも急速に変化してきているようです。

(以前に行った時もセブンイレブンがあったのは妙に覚えておりますが笑)

こんな感じでタイ旅行も無事終了。夜中の11時過ぎにバンコクをたち、家に着いたのは次の日17時過ぎ。

楽しい楽しい旅でした。機会があったらまたタイに行きタイなー。

Imgp2968

2010年2月 3日 (水)

鮭飼育14日目

鮭君達はすべて孵化して、透明だった体にも色がついてきました。

P2020063

さいのうも小さくなってきました。

鮭の成長は早いですね。餌を食べ始めるももう少しだと思います。

今は一番水が汚れない時期かもしれません。全部孵化してから水換えはしてませんが、全く汚れません。

動画もとりましたが、暗くてすいません。元気に動いているのは分かるかな。

2010年2月 1日 (月)

2010年度寒サクラマスin米代川パート2

1月30日(土)、やっと今年度シーズン初の寒サクラ釣行に行ってきました。

当日のコンディション(二ツ井 12時)  水温 4.3度 濁度 5 水位 0.48

2日前に降った雨で軽く増水、その水が引き始めたベストコンディション。(若干水位が高めかな?)

AM7時頃より定番の工業団地周辺から釣り開始。ポイントに着いて最初に思った事は、かなり雪少ないです。12月末に来た時の方が雪が深かったような。今年は雪が多い、多いと思っていましたが、結局このところの陽気ですっかり溶けてしまったようです。今のところ、雪でアプローチに困る状況にはないようです。

30‐40分したところで、「○○さんですか?、工事の人に、駐車している車を動かして下さいと頼まれましたー」と声をかけてくれたのが、リンクして頂いているhamさんでした。数日前にメールをさせて頂き、ご一緒させて頂く約束をしていたのです。

「いやー、初めまして、どうも、どうも」と軽く挨拶した後、「どこどこでサクラあがってるらしいですよ!」、「では、そこに移動しましょう」と即移動笑。

移動先には既に二人程先行者。

風裏で、日も射し、とてもいい雰囲気。

P1300042

気合を入れて竿を振るも何事もなし。上下に人がいるので移動できず、だんだん飽きてきました。ここで、hamさんに下流で2匹あがったらしいとの情報が入り、再びモチベーションアップ笑。ここで粘るもの一つの手と思いましたが、せっかく地元のhamさんとご一緒させて頂いているので、ここは私のわがままを言って、行った事のないポイントに案内してもらう事に。以前より行きたいと思っていたのですが、ポイントへの入り方が分からず諦めていたポイントです。

ここが、活性の高いサクラがいかにも着きそうな場所で、雰囲気バッチリ。鼻息荒くして頑張りましたが、残念ながら魚からのコンタクトはありませんでした。

昼からはhamさんとお別れして、寒サクラとしてかなり上流部に入ると思われるポイントに移動。どうせ釣れないなら気持ちよく竿を振りたいという思わく通り、誰もいません。

ここをじっくりPM3時半まで竿を振ってかかってきたのはこちら。

P1300047

RUSHさんに負けず髭様の鱗・・・笑。一瞬だけドキっとさせて頂きました。

その日の夕方には、飛行機に乗って東京へ出張笑。翌日には秋田に戻り、ネットで情報収集。やはり、30日、31日、雄物川、米代川ともに釣果が伸びていたようですね。

入ってきている魚の数は別として、水温、濁り、水位、大潮、どれも好条件。おそらく週末にこの条件が揃うのはワンシーズンに数回あるかないかというコンディションだったかもしれません。ま、どんなコンディションでも、週末アングラーは諦めず通うだけですけど笑

そして、この日の最大の収穫。

Imgp3150

hamさんから頂いたGRANDEスプーン。大切に、そしてガンガン使わせて頂きます笑。

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »