フォト
2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« タイ旅行記④サメット島へ | トップページ | タイ旅行記⑥シュノーケリング パート2 »

2010年1月23日 (土)

タイ旅行記⑤シュノーケリング パート1

今週も遠出ができず、寒サクラ挑戦はお預け。先週の雨⇒増水でサクラがどう動いたか・・・気になるところですね。

さてタイ旅行の続きです。

青い海、白い砂がまぶしいサメット島についたのが正午過ぎ。

慌ただしい私達日本人は、ここで一泊するのみ。明日は、空港まで帰って夜には出発。(ここにいたスウェーデンの人は、3週間この島でバカンスだそうです・・・)

という訳で、今回の旅のメインイベント、シュノーケリングができるのは本日のみです。

早速海水ポンツに着替えて、ホテルの食堂でエビチャーハンをたいらげ、ホテル前まで迎えに来てくれるボートを待ちます。シュノーケリングツアーは、ホテルのロビーで申し込みました。たしか半日で400バーツ位だったかな?(違っていたら後で訂正します)ちなみに、水中メガネ、シュノーケル、ライフジャケットは貸出です。

船が来るまで待ち切れず、早速目の前のビーチへ突入。

P1090008

しかし、待てども待てどもなかなか船が来ない。結局、やってきたのは集合時間の45分位後でした。どうやら、タイ時間は日本と違うようです笑

船はこんな感じのモーターボートでした。

Imgp2784

これに、他のお客さんが合流して大人6人子供2人が乗り込み、出発!

P1090010

わくわくしますねー。

途中、賑わっているビーチを見ながら移動。

P1090012

そして10~15分程でついたポイントが最初のシュノーケリングポイント。

私と長男はシュノーケルをつけて、次男はシュノーケルを使ったことがないので、まずはシュノーケルなしで飛びこみました。ライフジャケットをつけプカプカ浮かびながら水の中を覗きますので、初めての人でも安心です。

P1090028

ありました、ありました、サンゴが!

ミドリイシですねー。

P1090027

シャコガイもあちらこちらに見られます。

P1090022

これはヤスジチョウチョウウオかな??

P1090025

ただ、少し水の濁りがあったのと、私の写真の腕が悪く、綺麗な写真がとれませんでした。  残念。でも、目の前にあこがれのサンゴが拡がっており、感無量です。

で、少し動画も。

最後にみえる巨大なウニ、ガンガゼです。間違って足を着いて刺されたら大変です。

object width="425" height="344">

同じような動画ですいません笑

ここでシュノーケリング第一部は終了。一旦船にあがり、近くのビーチに移動し、しばし休憩。いくら南国と言っても、スーツなしで長時間水に入っていると体も冷えてきますからね。(でも私はもう少し水に入っていたかったかなー笑)

こんなビーチで、

Imgp2788

こんな感じで休憩。

Imgp2778

これぞリゾート、まるで映画のワンシーンに入り込んだみたいでした笑。ん~贅沢。

休憩後のシューケリング第2弾は、また次回に。

ではでは。

 

« タイ旅行記④サメット島へ | トップページ | タイ旅行記⑥シュノーケリング パート2 »

タイ旅行記」カテゴリの記事

写真日記」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大雨の中、浸かり帰宅し・・・

羨ましい写真です(笑

南国に行きたい!!!(爆

RUSHさん

お疲れ様でした!

同じ水でも南国の水は気持ちよかったです笑

異国情緒たっぷりで良いですね!!
南国もいいけど私はそろそろ秋田に行きたい(笑)
おおっと趣旨が違いますな(笑)

子供たちも楽しそうですね!!危険生物に気をつけて!!

ksf09さん
いよいよ秋田遠征ですか!
米代はぼちぼちあがっていますが、まだ本調子ではないのかな??
地元の新聞では、12日、17日にあがったと載っていましたよ!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192431/47348649

この記事へのトラックバック一覧です: タイ旅行記⑤シュノーケリング パート1:

« タイ旅行記④サメット島へ | トップページ | タイ旅行記⑥シュノーケリング パート2 »