フォト
2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« タイ旅行記②アユタヤ遺跡でゾウに乗る | トップページ | 散歩 »

2010年1月16日 (土)

タイ旅行記③世界遺産アユタヤ遺跡

今日も外は雪が降っています。

週末はサクラマスに!と行きたいところですが、今週、来週末と仕事の関係で遠出できず・・・。今年の初釣りは月末になってしまいそうです(泣)。

昨日の地元新聞では、12日に一匹上がった情報があったと載っていました。数は分かりませんが魚は入ってきてはいるようです。米代は風裏があるので、今日のような悪天候でも竿をだせるポイントはいくつかあります。今日、明日出撃している釣り○カもいるのだろうなー笑

さて、タイ旅行の続き。悪天候でどこにも行けず暇なかた(失礼)、お付き合いください笑

入場料を払って、ワット・プラ・スィー・サンペットの遺跡群へ。

Imgp2661

流石に迫力がありますねー。

Imgp2667_2 

ここの施設内は、建物に自由に近づけます。保護の観点からすると?ですが、身近に体験できるので楽しみはあります。(たぶん立ち入り禁止にして厳重保護しているところはあるのかな?)

Imgp2673

ここは、3つの仏塔が有名だそうです。

Imgp2674

ここにある仏像には頭がありません。

Imgp2679

アユタヤ王朝に攻め込んだビルマ(現ミャンマー)軍に頭を根こそぎ切り落とされてしまったのだそうです。

そんな歴史に思いをはせながらぶらぶら歩いていると、壁の向こうに見える大きな木もなんか絵になりますね。

Imgp2675

ただ、青空をバックに写真をとれなかったのがちょっと残念だったかな。

子供達もそろそろ飽きてきた頃に、ちょうどお昼となり、近くの食堂へ昼食に。

タイ風つけ麺を食べました。とても美味しく写真をとるのを忘れました笑

昼食後に向かった先は、涅槃像。

Imgp2689

いい顔していますね。

Imgp2695

耳から木が生えています笑

Imgp2699

耳毛ならぬ耳木(すいません)

ここも地元の人にとっては、ちゃんとした礼拝所。

Imgp2693

お布施をして花と金粉を受け取り、お供えします。

Imgp2696

金粉は、仏像に張り付けていました。

Imgp2697

私もお供えしてきました。いい事あるかな笑

涅槃像の前にあったお土産屋さん。

Imgp2700

近くに止まっていたトゥクトゥク(タイ名物の3輪タクシー)

Imgp2702

タイにはいたるところに犬がいます。

Imgp2704

この日最後に向かったのが王室が管理している?淡水水族館。

しかし残念ながら改修中で入れず。でも横にあった鳥博物館に入ったらこれが当たり。

子供達が特に喜んだのはおじさんのような鳴き声をした「オオサイチョウ」。(なぜか先程まで極楽鳥と勘違いしてました笑)

Imgp2717

この鳥はタイ人にも人気があるのか、あちこちでこの鳥のイラストを見かけました。

その他、白いクジャクがいたり、こんな吊り橋があったりと楽しめました。

Imgp2710

しかし、タイには王室の立派な(公共?の)建物があちこちに見られました。

Imgp2720

同じ王室関係のショッピングセンター?前にあったゾウの形をした植木。

Imgp2723

こんな感じで2日目の観光は終了。

そして夜はお待ちかね、バンコク市内の地元の人達も通う美味しいレストランで舌鼓!!

まずは子供達も安心して食べられるエビチャーハン

P1080002

(食べかけですいません笑)

お酒にぴったりなカキの入った卵あんかけ風(ボケていてすいません)

P1080001_2

そしてタイ料理の王道、世界3大スープの一つ トムヤンクン

Imgp2731

いやー、タイのビール、シンハービールがすすみます!

Imgp2733

これだけでもタイに来た価値は十分。

これは酸味がしっかり訊いたイカのスープ。

Imgp2734

タイにアオリイカやヤリイカがいるのは知りませんでした。

そしてこのカニ、カニミソを卵で絡めてピリ辛に仕上げらていていたこの一品(知人に注文まかせていたので正確な名前が分かりません・・・追伸 プー・パット・ポン・カリーかな?)

Imgp2737 

これをタイ米にかけて食べると絶品。いくらでも食べられます!!

いやー、お腹一杯。御馳走様でした。

店の外には、新鮮な魚介類が水槽に入っていました。その中にいたシャコがでかっ!

Imgp2740

その後は、子供達と別れて知人と二人で近くのバーへ。

P1090007

ここでは、生バンドがブルースを演奏しており、クラプトンの曲を中心に演奏しておりました。いい音楽と、ついつい飲みすぎた深酒で最後はウトウトしてしましい、本日のイベントは終了となりましたとさ。

« タイ旅行記②アユタヤ遺跡でゾウに乗る | トップページ | 散歩 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

タイ旅行記」カテゴリの記事

写真日記」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

充実した二日目でしたね!

丸一日を過ごすと行動範囲も広がりますね(笑

カキの入ったあんかけ風とカニみそを卵で絡めてピリ辛風・・・

エビス麦酒の生小樽を発注して呑みてぇ~(爆
・・・懲りずにスイマセン(爆爆

RUSHさん

いつもながら欲張って行動してます笑

エビスもいいですが、タイの辛い料理にはさっぱりしたタイのシンハービールもなかなかお勧めですよ!!

いやーーー!!どの食事も辛そう!!けど美味しそうですね!!子供たちも楽しそう!!視野が広がりそう!!
羨ましいですね♪

ksf09さん
どれも辛かったですよー!でも辛いだけでなくコクがあり後を引くうまさなんですよねー。

子供達は、今回の旅行で英語を話せない親をみて、英語を学ばなければ!と思った事と思います笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192431/47312081

この記事へのトラックバック一覧です: タイ旅行記③世界遺産アユタヤ遺跡:

« タイ旅行記②アユタヤ遺跡でゾウに乗る | トップページ | 散歩 »