フォト
2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« タイ旅行記⑤シュノーケリング パート1 | トップページ | タイ旅行記⑦ 水上レストラン »

2010年1月25日 (月)

タイ旅行記⑥シュノーケリング パート2

第一部のシュノーケリング終了後、近くのビーチで休憩。

喉を潤した後、まだ出発する気配がないので、次男が知人から教わってシュノーケリングの特訓。

Imgp2795

次男もシュノーケルを使えるようになり、さあ!と思うもなかなか出発する気配がない・・・。

案内人(運転手)を見ると、友達とのんびり食事、しまいにはビールを飲んでマッタリモード(´ρ`)ぽか~ん やはりタイ時間で動いているようです。でも流石に日が傾き始めると寒くなるので、そろそろ出発しましょうと催促し、15分後に出発笑。

途中、一泊24万円の超リッチホテルを沖から眺めながら移動し、シュノーケリングポイントへ到着。ここには沢山の魚がいるとのこと。

早速飛びこむと、船の下には沢山の魚!!

手を差し出すと、怖いくらいに魚が寄ってきましたので、餌付けされているのかな?

一番多く見えていたのは、オヤビッチャです。

そして巨大なイソギンチャクも発見。

この中に、一瞬ハナビラクマノミの背中が見えたのですが、残念ながら画像には残せませんでした。

まだまだ、水に浮かんでいたかったのですが、残念ながらこれでシュノーケリングは終了。

これで帰ると思ったら、途中に魚、カメ観察コーナーに寄り道。ここでは、自動的にしっかり餌を買わされ餌付け体験笑。

Imgp2803

いつかは、こんなカメと泳いでみたいなー。

Imgp2802

子供達も喜んでいたようです。いや、私も餌やり楽しかったです笑。

特に、釣りキチ三平にも出てくるアカメがいたのですが、吸い込み型捕食行動の時にでるジュボッという音、まさにシーバスを狙っている時に聞くアドレナリン爆発のあのボイル音と一緒!、つい興奮してしまいました笑

すっかり日も傾きかける頃

Imgp2812

充実した気分で

Imgp2815

無事ホテルに到着となりました。

Imgp2818

といっても、到着後、子供達はまた海に入っていました笑

その後、ホテルでシャワーを浴びて、水上レストランへ出発。

これはまた次回に。

« タイ旅行記⑤シュノーケリング パート1 | トップページ | タイ旅行記⑦ 水上レストラン »

タイ旅行記」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

子供の背中もことのほかたくましく見えますね♪
楽しい旅行記!!次はどんな展開が!!

今日は風雪に打たれ、帰宅し・・・

夕日ってそんな色でしたね(笑

南国に行きたい!!!(爆

ksf09さん
いろいろ感じ取っている背中ですよね笑
たぶん頭の固い私達大人より数十倍いろいろ吸収しているんだろうなーと思います。
私ごとの旅行記読んでもらってありがとうございます。
もう少しお付き合いください笑

RUSHさん

お疲れ様でした!

なかなか厳しい天候が続きますよね。私も秋田に帰宅後、夕日っていうか太陽をまともに見ていないかも笑

サクラが釣れれば心は南国なんですけどねー笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192431/47349287

この記事へのトラックバック一覧です: タイ旅行記⑥シュノーケリング パート2:

« タイ旅行記⑤シュノーケリング パート1 | トップページ | タイ旅行記⑦ 水上レストラン »