フォト
2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月28日 (水)

久しぶりの水換え

9月、10月と某試験が二つ、ある意味今年のメインイベント(娘の誕生は別物です笑)でしたが、なんとか終了。

結果はどうであれ、まずは一段落。ふー。

よし、試験が終わったら、今夜あたり禁断の平日釣行だ!と企んでいました。しかし、直前での無駄なあがきの疲れがでたのか、少々風邪気味。世間ではインフルも猛威を奮ってきているようなので、とりあえず釣りは延期としました。

そこで、久しくやっていなかった、水槽の水換えを行う事に。4‐5ヶ月ぶり位かな?

Pa281375

一回に行う水換えの量は、衣装ケース一杯分です。塩はリーフクリスタル。

水槽の中身ですが、全く動きはありません。前回記事から増えも減りもしてません。

あ、ハードチューブの鰓冠(さいかん)が一回完全に落ちてしまいました。しかし、その後、シマヤッコ餌付けのために買っていたニンニクエキスを時々振りかけていたら、あら不思議、また鰓冠が再生してきました。ニンニクがよかったのかは不明です。

Pa121371

ちなみに、鰓冠が落ちる前はこんな感じでした。

Imgp0806

この位に戻ってくれるかなー。

ヤシャハゼペア、ランドールピストルシュリンプも元気です。穴堀り作業に忙しいランドール君です。(ちょっと前の映像ですが)

さて、今週末は、土曜日次男の絵の表彰式で仙台へ、昼から夜は私一人で仙台から東京日帰り(講習会があるため)して仙台泊、日曜日はその足で長男のスクールバンドの東北大会(福島市)の応援、と忙しい週末が待っております。

釣りには行けませんが、仕事でない旅行は楽しみですね笑

2009年10月23日 (金)

オリオン座流星群観察

昨夜、星空が広がったので今話題のオリオン座流星群を観察してきました。

22時過ぎ、長男と出発。

大館市郊外の山の上に着くと、眼下には大館市の1万ドルの夜景(笑)が拡がっていました。

Imgp2080

一眼レフデジカメを持参。初めてバルブ開放でとってみる。しかし、レリーズがないので、三脚に固定したデジカメをできる限り揺れないようにそっとシャッターを押してみました笑

やっぱりブレはでますね。でも、シャッター開放時間をいろいろ試したりて、初めてのバルブ撮影を楽しめました。その間、後ろの空を眺めている長男が、「あ、流れた! また、流れた!!」と興奮気味。

どれどれ、流星群とはどんなもんなのかな?なんて余裕こいて空を眺めると、いっこうに流れ星が流れない・・・。反対方向を見ていた長男が「あ、流れた!」まじかよー。

結局私は10分位眺めて一個見えただけ。流れたら「金 金 金」と三回願い事を唱えようとしていた悪い心が見透かされたようです笑

場所を変えて、オリオン座を撮影。あわよくば流星も映らないかなーなんて何回もシャッター切りましたが、残念ながら映りませんでした。でも、初めての星の写真、映っただけでも満足としましょう。

Imgp2090

さて今週末は仕事の関係で東京方面に出張、釣りはもうしばらくお預けです。

2009年10月18日 (日)

秋葉山~鳳凰山

今日は午前中に、大館近郊にある秋葉山~鳳凰山に次男と一緒に登ってきました。

当初は田代岳に行く予定でしたが、悪天候が予想され急遽上記ルートに変更。

8時に長根山駐車場に集合して出発です。

幸い空には雲の隙間から時折光もさすまずまずの天気。

Imgp1977

コース案内図をみて作戦会議。

Imgp1979

看板の歓迎を受け

Imgp1978

まずは秋葉山を目指します。

Imgp1994

心地よい雑木林のお出迎え。

Imgp2025

森の匂いを届けられないのが残念です。

30分程歩いて一汗かくと秋葉山山頂に到着。

Imgp2000

眼下に広がる大館市街。

皆まだまだ余裕です。

Imgp2003

一休みした後、鳳凰山目指して出発。

せっかく稼いだ標高をいったん下がります。

Imgp2005

途中にあった立派な狛犬さんのある山神社。

Imgp2009

今回案内してくれた方は、以前ここでクリスマスパーティーをやったとの事笑

そして更に下る突然神秘的な沼が出現。

Imgp2014

ここは沼の窪という地名でした。

Imgp2018

ここから鳳凰山頂上に向けて胸突き八丁の険しい登りが続きます。

Imgp1981

(写真の順番が違いますが笑)

日頃の運動不足が響いて、私はかなりへばり気味。

紅葉の葉をみながら息を整え

Imgp2029

一歩一歩進み、

Imgp2032

もう少し!

Imgp1982

(またまた写真の順番が違いますが)

出発から2時間、やっと頂上へ到着。予想以上に疲れました笑

でもやっぱり汗をかいての頂上は気持ちがいい!そしてチョコレート、煎餅が美味しい笑

皆で記念撮影。

Imgp2037

眼下にみえる樹海ドーム。山の名前が書いてある方位盤をみて今度はどこの山に登ろうかと会話が弾みます。

Imgp2038

さ、後は体が冷える前に下山です。

Imgp2041

頂上直下はかなり急なので、転倒注意です。

無事難所を通り抜け一安心。

水場で喉を潤していると、

Imgp2044

途中少しパラついて雨も上がり、日が射しこみました。

Imgp2050

やっぱり日がでると気持ちいいですねー。

ここまでくればゴールまで後少し。

こんな苔や、

Imgp2054

こんなかわいいキノコを見つけたり

Imgp2059

途中でつくった笹舟を流したりしながら、

Imgp2057 

無事、岩神貯水池に12時到着。

Imgp2065

3時間程の登山でしたが、結構疲れました笑 

今日のビールは美味しいぞー。

PS只今、外では雷鳴って大雨振ってます。危なかったー。

2009年10月17日 (土)

日本人の幸せ

稲作を営んでいる知人から今年の新米を頂きました。

せっかくの新米、より美味しく食べたい!

という事で、今日は土鍋で炊いてみました。

30分水に浸した後、沸騰するまで強火。

沸騰したら中火で10分

強火で1分、お焦げを作ります。

そして20分蒸らしてできあがり。

Imgp1960

いやー、バッチリですね。

Imgp1966

大好きなお焦げもいれて、頂きまーす。

味付けはシンプルに、これまた頂いた「ひんぎゃの塩」をぱらっとかけて頬張る。

Imgp1972

なんなんでしょー、この甘み。一噛み毎に味が変わっていきます。

日本人に生まれてよかったー。

PS 「ひんぎゃの塩」東京都 伊豆諸島最南端の有人島でつくられているそうです。詳しくは、http://www.tokusanhin.jp/products/tokyo/44/ 。動画をみると凄い島ですね。初めて食べましたが、旨味たっぷり! こりゃ、血圧があがるなんて言ってられません笑 

2009年10月12日 (月)

三連休 あれこれ

三連休も本日まで。

10日、妖怪マニアの次男が大喜びの「妖怪展」に行ってきました。

Pa101362

水木しげるの原点、そして妖怪という文化を垣間見ることができ、なかなか面白かったですね。

ついでに夕方、サワラとシーバスを狙って2時間ほどルアーを投げてきました。結果、シーバスと思われるワンバイト、残念ながらフックアップせず水しぶきとともにすっぽ抜けてしまいました泣

昨日は、午後から米代シーバスを狙って出撃。

Pa111370

まだ見ぬ落ちアユパターンを期待していくも、PM4時~AM2時まで頑張ってノーバイトで終了。落ちアユの姿はみたけど・・・。シーバスはいずこへ?笑

息は白く、空にはオリオン座、更にハクチョウも飛来も目撃。あー、もうすぐ冬だなーとしみじみ・・・。

本日は、長木川河川敷で行われているきりたんぽ祭りへ。

二軒のきりたんぽ鍋を食べ比べ。

Imgp1949

きりたんぽにかぶりつく長男。

Imgp1951

スープはこっちの方が出汁がきいている、きりたんぽはこっちの方が歯触りがいい、あーだこーだと批評して楽しい時間を過ごしました。

こんな感じの3連休でした。皆さんはどうでしたか?

2009年10月 4日 (日)

一日遅れの月見

昨日の十五夜は仕事だったので、本日一日遅れで月見です。

しかし、今日は生憎の雨模様。

室内で次男の絵に描かれた月を観ながら月見です笑

Imgp1940

この絵は昨年、第2回東北の建築を描く展で、学長賞をもらったんですよー。

題名は、ジョギングする人「大館樹海ドーム」 です。

ちなみに今年は特別賞だったようで、昨年に続き仙台に表彰式に行く予定です。

うさぎさんは、先程みんなでコネコネしてつくったみたらし団子です。

Imgp1945

これからお茶と一緒に頂きます( ̄ー ̄)ニヤリ。

あ、それから本日の夕食は新米!でつくられたキリタンポ鍋。

Imgp1935

美味しかったー。

いやいや、食欲の秋ですね。食べ過ぎにご注意です笑

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »