フォト
2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« ちょっと浮気 | トップページ | まだまだ修行 »

2009年7月 4日 (土)

修行

2009年鮎の初釣りへ行ってきました。

場所は、昨年一番通った米代川某支流。

最初米代本流に向かいましたが、目的のポイントに先行者あり、そのまま支流へ直行。

途中、橋の上から川を覗くと、水がない・・・。かなりの渇水です。

この支流の最初のポイントもやはり先行者あり、結局その上流に入る事にしました。

おとり缶を担いで急坂を降りて河原へ。いや、いやほんと渇水です。

なんか苔の状態もあまりよくなさそう、鮎のキラメキも見えない?

それでも、そそくさと準備をすすめ釣り開始。

上流へすこし歩くと、鏡のような水面の浅いトロ場。ちらほら鮎が跳ねています。

ここで、鮎に気づかれないようしゃがみ込んでオトリを上とばし。この位のゆっくりな流れなら下手な私でも上流に上ってくれます。

するとギラッ、グググ、待望の初あたり!

上がってきたのは、すこし黄色に色づいた今年の初鮎。

P7041167

これですよ、これ。

あのかかった瞬間、アドレナリン全開です笑

こんな感じで、上とばしで3匹程追加したことろで、最初の核心部へ。

しかし、ここで痛恨の根がかり。オトリを外しにいったところで核心部はオジャン。

これですっかりリズムが崩れてしまい、苦悩の釣りに突入。

苦労して掛けた鮎を、親子ドンブリ、根がかり、キャッチミス・・・泣。

ミス⇒頭に血がのぼる⇒鮎の扱いが雑になる⇒オトリが弱る⇒釣れない⇒気持ちばかり焦って仕掛けトラブル発生⇒やっぱり釣れない・・・

こんな感じで悪循環に。釣れないときこそ、トラブルがあったときこそ、冷静かつ沈着に。

これが難しい・・・。まさに鮎釣りは精神修行ですな。

結局、10時ー17時までがんばって14-19cm位を7匹・・・。なかなか厳しい解禁となりました。

PS私の腕は置いといて、魚の数がまだまだ少ない??渇水の影響でしょうか。ハミ跡も少なかったような。今後に期待しましょう。ただ、うまく上とばしできた時はかかる場面も多く、上手な人はいっぱい釣っているんだろうなー。

« ちょっと浮気 | トップページ | まだまだ修行 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

鮎釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192431/45538511

この記事へのトラックバック一覧です: 修行:

« ちょっと浮気 | トップページ | まだまだ修行 »