フォト
2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« サクラマス解禁その後 | トップページ | とりあえず終了 »

2009年6月10日 (水)

まだ可能性はあるのか?

今週末で、6月の秋田サクラマス解禁から2週間ですね。

釣果の多くが1日の解禁日に集中することは皆さんご存じの通りですが、まだ釣れる可能性はあるのでしょうか?

一年待ち続けたサクラマス解禁(冬季解禁もありますが)をたった一日で終わらせてしまうのが悲しく、女々しくもまだ川に通っている私。

過去、解禁後にあげた、たったたった2匹(2004年にもう一匹あげてますが期日をわすれてしまったので考察から外しています)のサクラマスを根拠に、まだチャンスがあると強引にこじつけてみました笑。こうでもしないと、テンションが保てないのでお許しください。

まずは、水温から。

Photo

2006年6月11日、解禁後に上がった水温が再び低下して、ここ数年では最も低い水温になっています。2008年6月14日、解禁後水温上昇下降を繰り返し、14日は比較的低下した時であることがわかります。やはり、ある程度の水温低下が活性をあげるのでしょうか。

そういう眼でみると、今年は比較的低水温で推移しているようですね。

Photo_2

2006年6月11日、この年はずっと水位高めで推移していますね。水量が安定していたのでしょう。2008年6月14日、7日にかなり増水してから低下し、13日から14日にかけて少し増水、たしか少し雨が降った覚えがあります。大水で魚が動き、解禁日のプレッシャーが無くなった頃に少しの雨、これが良い結果を生んだのでは。

今年は、2008年のような増水がないので、魚が大きく動いていないかも・・・。それがちょっと心配ですが、大渇水という訳ではないようです。

本質の話ではないのですが、ここ3年連続、6月7日に雨が降って増水しているのが分かりました。なんか面白いですね。

最後に濁り、

Photo_3

2006年以外は7日の増水濁り以外はあまり傾向がないようですね。しかし、2006年の濁りちょっと変ですね?機器の故障??、以前2006年の濁りについても考察しましたが、このデータはあてにならないのかも。誰が真相を知っていたら教えて下さい。

さて、天気予報では明日から雨マーク。大館では一時強い雨となっています。この雨が、魚を動かすような増水になるのか。水温低下をもたらして良い方向に傾くのか?それとも濁りがひどくて釣りにならなくなり、そうこうしているうちに水温上昇してシーズン終了となってしまうのか?

たぶんいい雨になるでしょう・・願。

« サクラマス解禁その後 | トップページ | とりあえず終了 »

サクラマス」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

コメント

今夜から雨のようですが、最後のチャンスになるんでしょうかね?
米代もいいし、子吉や雄物も気になる・・・
不調の年とはいえ、目移りしてしまいます。

ギアベンドンさん、こんばんは。

まだまだイケるはずです!多分・・・(笑
今日の雨でサクラの活性が上がる事を祈り
ロッド、リール、ネット全てに入魂したいです(爆

オレンジさん
御返事遅れてすいません。
一昨日の雨がいい感じでしたが、今朝はダメでした。
同じような考えの人が多いようで、大館でも結構人が出ていましたよ。

RUSHさん
米代はいい感じで増水濁りが入ったんですけどねー。
なかなかそう簡単にはいきませんね。

是非本命で入魂しましょうー!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192431/45299753

この記事へのトラックバック一覧です: まだ可能性はあるのか?:

« サクラマス解禁その後 | トップページ | とりあえず終了 »