フォト
2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 鮭飼育10日目 | トップページ | 鮭飼育14日目 »

2009年1月24日 (土)

付着性プランクトン投入

昨日こんな荷物が。

P1220854_small

中身は、

なんと魚やサンゴでなく、付着性のプランクトン(ヨコエビやワレカラなど)。

海水魚飼育をやらない人は、なんでプランクトンなんか買うの?もったいない・・と思うかもしれません。そうなんですよね、プランクトンに資金投入はかなり勇気?がいります笑

何のためかというと、

①水槽の活性化。水槽は狭い狭い閉鎖空間、ここでも微生物が少しは湧くようですが、高々ほんお少しだけ。やっぱり自然はいろんな生き物がいる、つまり多様性があってバランスがとれてくる。ま、所詮人間が自然を作り出そうというのはちょっとおこがましいとは思いますが、いかにそれに近づけるか?!というのも、海水魚飼育をする上で、楽しみの一つなんです。

②プランクトンがシマヤッコの餌となってくれる。今回、以前コメントを頂いたどうもさんのアドバイスもあって、プランクトン購入に至りました。

私の過去の失敗からすると、生物を死なせてしまう場合、導入直後と次に約3ヵ月後が鬼門になる場合が多い印象です。そろそろシマヤッコも3ヶ月目、相変わらず人口餌を食べている様子はなく、背肉も落ち始め体力の低下が心配されます。ここで、一回プランクトンを食べてもらって体力回復し、改めて餌付けに挑戦という作戦です。

Imgp0487_small

投入後観察していると、ヨコエビを食べたのは確認しました!ついばんだ後、いつもより余計にモグモグする姿がなんとも滑稽でした。シマヤッコくん、頼みますよー! 

ちなみに、プランクトンはシュリンプさんから購入しました。以前タツノオトシゴを買っていたときよくお世話になりました。自然相手にお仕事をなさっているので、発送が不規則になる事が多いですが、丁寧な対応で気に入っています。

前回写真を載せなかったオレンジバスレット。元気です。スズキ科のフィッシュイーターですから、相変わらずきびきびした動きをしております。

Imgp0500_small

最後に、現在の水槽です。

Imgp0496_small

さて、今週末は仕事の都合で釣りにはいけず。

夜はシングル針を巻いて夢みています笑

Imgp0511_small

« 鮭飼育10日目 | トップページ | 鮭飼育14日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

海水魚」カテゴリの記事

コメント

魚たちも、食べ慣れた生き餌だと活性が上がるのかな?笑

フック製作も順調のようですね!

いいなーミニ水族館!!癒されますな・・・

今度渓魚飼育チャレンジしてみるかな・・・超難しそ(笑)

おいらもフックもっとまかないと足りません(笑)

スミレ、シマのツーショットいいですね。ところで、今年ECO導入計画してますが調子はどうですか。

オレンジさん

やっぱり生餌さにはかないませんね。
ただ生餌さばっかりあげていると、グルメになって人口餌を食べなくなってしまうので要注意なんですよ。

シングルフックですが、オレンジさんに教えてもらった素材も含め、いろいろ試してみています。まだそれで釣った事ないので、良いのか悪いのか分かりませんが笑

ksf09さん

下手な水族館より癒されませすよー笑

私も最初は釣りの対象魚も飼いたいと思って、ソイやハゼを入れたことありました! でもソイが買った魚を食べてしまった事件がありました笑

渓流魚は、やっぱり水温管理が難しいかもしれませんねー。

atollさん

スミレ、シマのツーショット、気に入ってるんですが、まだまだシマが心配といったところです。

そういえばKUKIの生体販売中止、残念です。このスミレはKUKIからクーラーボックスにいれて新幹線に揺られながら持ち帰った思い出の魚なんですよ。

ECOですが、分析をしてないし、システム自体かなり自己流なので、なんとも・・・・。ただ、RO水でなく水道水を使ってる割にコケも少なく、安定している印象です。(生体数もそんなに多くありませんが)
生い茂っているウミブドウを覗くと、いたるところにヨコエビがうごめいています(これを餌にできればいいのですが・・・)。本日、久しぶりにウミブドウを大量刈り取りしました。

今、ウイスキー片手にウミブドウを摘みながら、返事書いています笑

シマヤッコ痩せましたね
ミドリイシは伸びて来ましたね

私のリクエストで?!(笑
現在の水槽!!!

毎回、癒されるなぁ~

KUKIさんの件ですが、1階の店舗は貸し店舗となりました。別の方が同じ設備で海水魚をはじめました。そのうち通販もはじめるそうです。KUKIさんは同ビルの三階で器具を扱ってます。今週末KUKIさんと会う予定です。

おおっよかったですね。結構?食べない期間があったと思うので、痩せてヘロヘロになってるのかな?と思ってたんですが、そこまでじゃないような感じじゃないですか?
ちなみに自分のとこだと少し食べたかな?と思ったらやがて餌にたいして
アグレッシブになったのか?底面とかいろいろと餌を探し出して次の日くらいに人工餌食べました。初めは浮いてるのは無理で沈めかけの餌を食べてましたが、数日したら水面の餌をつまんで落ちかけたところをパクつくようになりました。
しかし三ヶ月もよく人工餌を食べないで生きてましたね。
少しでも餌になるようななにかが発生してるんですね。
サンゴとか食べてたんですかね?
いい環境で羨ましいですね〜

RUSHさん
美味しいお酒のつまみになりましたか?笑
シマヤッコ はやくメタボになってほしいですー。

atollさん
新しく入る方もKUKIさんが貸す方ですから、信頼できるお店になりそうですね。
私の事覚えていたら、よろしくお伝え下さい。

どうもさん
このシマくんはかなり頑固で根性入っているとみました。まだまだ人口餌への道は遠そうです泣
中途半端に食べるものがあったので、餌付かないという説もありますが・・・。とにかくなんでもいいから食べて頑張ってもらいたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192431/43844199

この記事へのトラックバック一覧です: 付着性プランクトン投入:

« 鮭飼育10日目 | トップページ | 鮭飼育14日目 »