フォト
2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 終わってみれば | トップページ | 鎖骨骨折10週間 »

2008年7月27日 (日)

田代岳登山

大館市の北にある田代岳登山に子供達と行ってきました。

岩瀬川沿いの林道を進み、五色湖、五色の滝を通り過ぎて、荒沢登山口へ。

トイレのある駐車場に車をおいて、100m程林道を歩くといよいよ登山口です。

P7271081

登山道へ入ると、沢沿いに進みます。

P7271084

森の木陰と沢の風が、歩くのにちょうどよい。

途中、沢コースとブナ林を通る迂回コースに分かれます。今回は、行きは沢コース、帰りは迂回コースを通りました。

沢の水もかれ尾根にでると三合目。

P7271087

尾根にでても、ブナの林が直射日光を遮ってくれますので、気持ちのよい登りが続きます。ふと立ち止まった時に吹くそよ風が心地よい。

P7271089

しかし、9合目手前の急登が始まるころより、頭上の葉も少なくなり暑くなります。ここは一踏ん張り。

そして9合目の看板。

P7271091_2

ここを過ぎた瞬間、突然天国が目の前に広がります。

P7271092

田代岳の高層湿原です。

P7271094

苦労して登った後に突然広がる高層湿原。感激はひとしお。

右に見える頂きが田代岳ピークです。

湿原には池塘が点在しています。

P7271093

その横には高山植物の花(すいません 名前が・・)

P7271096

そして頂上直下の急登を登り切ると、目の前に岩木山が現れ、頂上に着いたことを知らせてくれます。

P7271099

頂上には、神社があり皆で参拝をして、お昼ごはん。本日、神社の塗り替え作業をしておりました。御苦労さまです。

P7271102

遠くには、いつも子供達がサッカーの練習をしている大館樹海ドームもみえて喜んでいました。

登り2時間、ほぼコース時間どおりで、子供達の健脚ぶりには驚きました。

そういえば、頂上では携帯電話が繋がりました。子供達は家でお留守番をしている妻とお話していました。私には、通じでほしくない仕事の電話がかかってきました・・・。

1時間程休憩をして下山開始。

同じ道なのに、登りと下りでは景色が違います。

P7271105

湿原の上に広がる、青い空と白い雲が最高です。

P7271107

湿原を過ぎると、滑りやすい道が続きますので、子供達が怪我をしないかちょっと心配。ゆっくりゆっくり歩くよう何度か注意。ゆっくり歩いていれば転んでも大したことはありません。

3合目から下では、ブナ林の中をとおる迂回コースで下山。

P7271110

全員怪我をすることなく無事駐車場到着。

田代岳は、十数年前の学生時代に一度登ったきり。まさか、自分の息子とまた登ることになるとは思いませんでした。ちょっと感慨深いですね。

帰り途中には、五色の滝を見学して帰宅となりました。

P7271113

さて、明日で鎖骨骨折10週間。写真撮る予定です。鎖骨バンドは外れるかなー?。(ほぼ通常の生活に戻っています。)

« 終わってみれば | トップページ | 鎖骨骨折10週間 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

鎖骨骨折日記」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい景色ですねー!!子供たちもいい経験になりましたね!!
ほんっとブログ名どおり多趣味なんですねー!!

ksf09様
ほんと気持ちよかったですよー。そういえば、早池峰山にも登ったことありますよ。早池峰もいい山でした!!

そう、多趣味貧乏なんですよ笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192431/41987175

この記事へのトラックバック一覧です: 田代岳登山:

« 終わってみれば | トップページ | 鎖骨骨折10週間 »