フォト
2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 2008冬サクラマスin米代川⑤ | トップページ | 2008冬サクラマスin米代川⑥ »

2008年2月21日 (木)

新水槽立ち上げ日記(スキマー 照明編)

今回でとりあえず新水槽立ち上げ日記最終回としたいと思います。

サンプ槽にいれたスキマーは、H&S400(HS-400)をオークションで準備しました。

水槽の大きさに対してはやや役者不足の感もありますが、今回はミラクルマッドをひいた生物濾過槽を設けたので、400としました。(資金面の都合もあり)

SNMサイフォンボックスから落ちてきた海水をまずこのスキマー(微細な泡の表面に汚れを付着させて持ち上げて取り除くという理屈らしいです)で汚れを取り除きます。

P2210745

今のところ、汚水カップにはいい感じの汚水がたまっております。最初、あわ立ちが悪く試行錯誤しました。結局、少し水位を下げたところあわ立ちが良くなり問題解決。(水位が高い場合は、スキマーを台の上に置けばいいのかな)

次に、スキマーからの排水口には、気泡対策として100円ショップで買った台所用品の水切り袋(不織布)を取り付けました。これがなかなかの効果ありでした。

照明は、既存水槽から移動したメタハラNOVAⅡ150W(コーラルグロー)、ネオビーム、LED青ライトです。メタハラの安定器は、照明台の上に配置。

P2210746

とりあえず、この照明で飼えるサンゴを揃えていこうと考えております。

という訳で、後はバクテリアが繁殖して、水槽が安定するのを待って、ゆっくり魚・サンゴを追加していく予定です。でも、既に苔が生え始め、生体追加はまだまだ先かな。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ にほんブログ村 釣りブログへ(ポチッとお願いします) 釣りの世界

« 2008冬サクラマスin米代川⑤ | トップページ | 2008冬サクラマスin米代川⑥ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

海水魚」カテゴリの記事

コメント

パソコン復活おめでとうございます。その後水槽の状況はいかがでしょうか。ちょっと気になるのは、あわ除去のネットです。場合によってはウールマットと同じ効果を持ち、硝酸発生装置となることがあります。いつまでの硝酸が下がらないようでしたら、こまめに洗うか、いっそう除去しをお勧めします。実際私の水槽では、ネット装着時、硝酸2.5でしたが、除去後0です。燐酸吸着剤をネットに入れて使ったときも同じでしたので、今はこちらも除去してます。

atoll様
こんばんは。適切なアドバイスありがとうございます!
その後の水槽ですが、苔がおさまらずといったところでしょうか。
確かに、ご指摘の通り、泡対策のネットがかなり汚れてきており、硝酸発生装置になっているかもしれません。スキマーにつけたネットは100円ショップの安物なので、どんどん取りかえていこうと思います。サイフォンボックスからのネット(プレフィルターバック)は目詰まりぎみで、まさにウールマット状態かも・・・。今後取り外す方向で考えてみます。SNMからでているドロップボックス?みたいのを自作してみようかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192431/40213402

この記事へのトラックバック一覧です: 新水槽立ち上げ日記(スキマー 照明編):

« 2008冬サクラマスin米代川⑤ | トップページ | 2008冬サクラマスin米代川⑥ »