フォト
2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 新水槽立ち上げ日記(サンプ室・自動給水装置編) | トップページ | クロカンin北欧の杜 »

2008年1月22日 (火)

新水槽立ち上げ日記(リフジウム編+水漏れ事件)

昨日帰宅して水槽を覗いたら、水がタチタチ垂れています!水槽台の一部も濡れています・・・。急いで原因を調べると、どうやらSNMサイフォンボックスからの排水管と排水蛇腹ホースのつなぎ目から漏れていたようです。つなぎ方を変更しなければ。

という訳で、VP30の塩ビ管を切り、水洗ソケットメスネジを取り付け、そこに32ポリタケノコ(ホームセンターで購入)を装着しました。更に32ポリタケノコへ内径32mmホースを取り付けようとしましたが、ホースが太すぎてうまく曲がらず断念(サンプ槽までカーブがきついので)

そこで、やはり蛇腹ホースをタケノコへ取り付けました。タケノコの部分に塩ビ配管ネジ用の防水テープを少し厚めに巻き、ネジできつく締め付けました。再テストしたところ、メスネジとタケノコの取り付けネジ部分から水漏れが出たので、再度防水テープを厚めに巻き更に防水ボンドを隙間に塗りつけました。これで何とか水漏れはなくなったようです。

P1220647

やはりいろいろトラブルはあるものですね。

昨日から少しずつライブロックを既存水槽から移しています。

P1220648

そして、自作のリフジウムオーバフロー水槽も移しました。

P1220650

ここにはハオコゼちゃんが入っております。

今日はここまで。(ほとんど全く根拠のないシステムなのでくれぶれもご参考程度でよろしくお願いします。また、アドバイスがあったらよろしくお願いします。)

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

« 新水槽立ち上げ日記(サンプ室・自動給水装置編) | トップページ | クロカンin北欧の杜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

海水魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192431/17788442

この記事へのトラックバック一覧です: 新水槽立ち上げ日記(リフジウム編+水漏れ事件):

« 新水槽立ち上げ日記(サンプ室・自動給水装置編) | トップページ | クロカンin北欧の杜 »