フォト
2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 2008冬サクラin米代川② | トップページ | 新水槽立ち上げ日記(SNMサイフォンボックス編) »

2008年1月14日 (月)

新水槽立ち上げ日記(ポンプ周辺編)

昨日は、能代方面へは行きましたが、あまりの吹雪で川も見ずに野暮用を済まして帰って来ました。とい訳でサクラマスの話題はしばらくお休みです。

ところで、新水槽立ち上げの器具がやっと揃ってきたので、ボチボチ配管などのセッティングを始めております。しばらくは、この水槽立ち上げネタでひっぱろうと思っております。

まずは、先日購入したRMD301から3分岐させてそれぞれにボールバルブを装着しました。

P1130620

この分岐の部分は塩ビ管(VP16) を使用しましたが、後の配管は基本的にホースで接続としました。なんたって、今後また引越しがあるかもしれないので、できればガチガチに固定したくないのです。ボールバルブ先のVP16の塩ビ管に、内径19mmのホースをつないで(かなりきつかったのでガスコンロでホースを温めた後、無理やり押し込みホースバンドで固定しました)

もう一つ問題だったのが、サンプ槽はもらったガラス水槽を使用しているので、ポンプへ水をひく横穴(ソケット)がないのです。そこで、塩ビ管で自給式タンクを作ろうと考えていたのですが、つい面倒だったので、 エーハイム インスタレーションセット 1 吸水用 (ホース径16/22mm用) なるものを購入して取り付けました。これは呼び水を注入できる構造になっているので初期可動の時も安心です。ただ、16mmと少々細いのが心配です。接続は、VP16塩ビ管⇒19mmホース⇒ホースジョイント(19-15mm)⇒15mmホース⇒給水管としました。

残りの分岐は、一つはリフジウム水槽、もう一つは予備としました。

続きはまた。。(ほとんど全く根拠のないシステムなのでくれぶれもご参考程度でよろしくお願いします。また、アドバイスがあったらよろしくお願いします。)

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ (ポチッとお願いします)

« 2008冬サクラin米代川② | トップページ | 新水槽立ち上げ日記(SNMサイフォンボックス編) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

海水魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192431/17696473

この記事へのトラックバック一覧です: 新水槽立ち上げ日記(ポンプ周辺編):

« 2008冬サクラin米代川② | トップページ | 新水槽立ち上げ日記(SNMサイフォンボックス編) »