フォト
2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月28日 (水)

ファリーナまとめ買い

鮭釣りで久しぶりに河川でルアーを投げたら、来年のサクラマスシーズンへの気持ちがいっきに盛り上がり、ついオークションでルアーをまとめ買いしてしまいました。

本日届いたのは、

Pb280548

ファリーナ90mmFとSです。

昨年いくつか使用したところ、思いのほか遠投性が良くその割に引く時の抵抗が少なく、扱いやすかった印象がありました。SRシリーズも少し追加して来年の主力部隊になるかなと考えております。ロッドがウエダTSSなので、ごっついディープダイバーだと引く時の抵抗が強くて釣り辛いんですよね。(もう1本シーバス兼用のごっつい竿がほしい笑)

後は、苦手のスプーンでの釣りをマスターしたいというのが私の密かな目標です。(まだスプーンでサクラマスをかけたことがない・・)

いろいろ想像して作戦をたてるのは面白いですね。昨年は12月にGijie サクラマス2007 が出ていたけど今年は出版されるのかな?

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ(ポチッとお願いします) 釣りの世界

2007年11月24日 (土)

いくら丼盛り放題

昨日、奥入瀬川鮭釣りに行ってきました。

しかし、このタイトルという事は・・・。

そう、昨日の収穫は、

Pb230577

いくら丼、500円でイクラ盛り放題!。美味しかったー、昨年は私が行った日はやってなくて食べれなかったのです。今年こそはとメールで問い合わせてから日程を決めていました。途中、鶏汁(100円)もある事に気付きそちらも頂きました。

Pb230578

肝心の鮭は!?聞かないで下さい。ボーズでした・・・。ガックリです。

という訳で、下記文章はお暇な方はお読み下さい。

朝、5時に目覚しセットするも起きたのは6時半。寝坊です。大館からは十和田湖経由で行くのが一番近道です。しかし前日までの大雪で休屋付近が通行止め。高速道路も昨夜のネット情報ではあちこちで通行止めでした。朝起きて直ぐにパソコンを付け、交通情報をチェックしたところ、なんとか高速道路の通行止めは解除されており、十和田ICから一端南下してから八戸十和田方面へ向かう事に決定。

車の中から見えるのは雪景色。こんな雪景色のなか川釣りに行くのは初めてです。

Pb230568

約3時間かかって十和田市に着いたのは釣り調査開始時刻から1時間遅れの9時半過ぎでした。

しかし、この雪で交通網が遅れている影響か、本日予定の半分位の人しかまだ到着していなかったようです。

管理等前のプールも人がまばらです。

Pb230572

受付を済ませ、昨年友人が2匹揚げた管理等前プール下の流れ出しで早速釣り開始。

しかし、開始まもなく、私の直ぐ下にフライマンが立ち込み私のルアーを投げている方向に投げ始めました。おいおい・・・、なんだか気を使いながらルアーを投げるのも嫌なので、これまた昨年何匹も釣り上げている人がいた対岸のポイントへ移動。しかし、昨年あれ程人が沢山いたポイントに人がいません。先程まで二人程いましたが、移動してしまいました。そこで、ルアーをとっかえひっかえ昼前まで粘るもあたりすらなし・・・。やっぱりこのポイントはダメになってしまったのかな?

いくら丼で腹ごしらえをした後、少し下流へ移動。すると、浅瀬から鮭が2匹程逃げて行くのを確認。早速、その周辺の瀬~トロを攻めますが全然ダメ。気持ちは焦るばかりで、時間だけが過ぎていきます。

結局、3時の終了時間まで魚の引きを味わえず終了・・・。

Pb230579

なにがいけなかったのでしょうか。昨年と時期も違い、魚のつき場が違うのか。魚を眼で探してから釣るサイトフィッシングの人が比較的コンスタントに釣果を上げているみたい。来年はもう少し良く観察してからポイントを選ばなければならないですね。この日10匹釣っている人もいたとか・・。ま、基本的には私がヘタクソなんですけど。

しかし、悔しい。

この心のもやもやを解消するべく、帰りは青森経由で帰宅として、途中青森港で竿を出してきました笑。

Pb230591

鮭タックルで釣りをしたので、ラインが太すぎ(ナイロン10lb)て、なかなか底がとりづらい。アイスジグを家に置いてきた来たのを悔やみます。でも、なんとかソイを2匹程釣り上げ帰宅。

Pb230592

鮭料理がソイの刺身とうしお汁に変身してしまいました。

Pb230596

もう一度書くけど、あー、悔しい!来年リベンジです。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ(ポチッとお願いします) 釣りの世界

2007年11月22日 (木)

鮭釣り前日

まだ11月だというのに、外はすっかり銀世界。今年の冬は昨年と違い雪が多いのでしょうか。

家では、本日学校にランドセルを忘れてきた(学校からランドセルを忘れていると電話があった)長男、雪の中元気に歩いて幼稚園に通っている次男が、クリスマスツリーの飾りつけを楽しそうにやっておりました。

さて、明日は1年ぶりの奥入瀬川鮭釣りです。

シングルフック使用がルールなので、ミノー、スプーの針を付け替えました。

Pb220561

赤系を中心にそろえ、スプーンにはタコベイトを装着しました。

さて釣れるかな。

まずは、行き帰りの車に気をつけてゆっくり楽しんできたいと思います。いくら丼も食べてきますよ!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ(ポチッとお願いします) 釣りの世界

2007年11月18日 (日)

新水槽構想

今週末も天気は不良、遠出もできず小ネタを少々。

17日土曜日は、朝8時から子供のサッカーの試合。場所は大館樹海ドーム。天井が秋田杉でできた立派な建物です。

Pb170547

中はとても寒かったー!でも子供達はそんなの関係ねえと走り回って汗をかいておりました。

18日日曜日は、長男の理科の自由研究発表会でした。我が家のベランダで作ったプチビオトープを観察してなにやら発表しておりました。

Pb180550

ま、いい経験になったのかな。

午後からは、水槽をもらいに知人宅へ。以前淡水魚(ディスカス)を飼っていた水槽が要らなくなったので、譲ってくれるとの事。約100×40×45cmと、約80×30×40cmのガラス水槽です。なぜ、この水槽をもらおうと思ったかというと、最近引越してすばらしい水槽を立ち上げているatoll様http://epipelagic.blog78.fc2.com/から120×60用水槽台を頂いたからなのです。

Pb180558

この水槽台をいかして新しい水槽を立ち上げようと思っていたところこの水槽の話を頂き、本日貰いに行った訳であります。

Pb180559

お決まりボジョレ(美味しくない・・・)を飲みながら水槽のシステムをあれこれ考えるのは楽しいですね。

いずれまた引越しがあると思うので、引越しができるオバーフローを目指して考えてみたいと思います。

本日は弘前方面、大館では雪が舞っておりました。帰りの車の中からみた大鰐スキー場の斜面にも雪がついておりました。

Pb180557

いよいよ冬が近づいてきたといったところですね。

今週末の奥入瀬川鮭釣り、大丈夫かな・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ (ポチッとお願いします)

2007年11月15日 (木)

読書の秋?

普段はあまり本を読まない私が、最近2冊程読みました。読書の秋と言ったところでしょうか。

読んだ本は、『邂逅(かいこう)の森』という小説で山本・直木賞を受賞した熊谷達也さんの作品です。

Pb150545

今回読んだのは『箕作り弥平商伝記』と『相剋(そうこく)の森』という作品でした。いずれも、東北が舞台の中心で、馴染み深い阿仁や鷹巣といった地名がでてきます。

相剋の森では、マタギ、熊、自然保護、人間ドラマがうまく絡み合って話がすすみ、あっという間に読み終わってしまいました。この本には、自然と人間の関わりについての深いテーマが問題提起されており、久しぶりにいろいろ考えさせられました。

2007年11月11日 (日)

さけ釣りのハガキが届きました。

本日、十和田市から奥入瀬川さけ有効利用事業調査員の認証者カード引換券が届きました。

Pb1105401

昨年は、11月3日の釣行でした。http://tasyumiyuyu.cocolog-nifty.com/blog/cat6629393/index.html 今年は11月23日に申し込みました。

情報によると今年はかなり遡上が遅れているのか、遡上数自体が少ないのか、かなり厳しい状況のようです。現時点(10月31日現在)での水揚げ数は昨年の半分以下だそうです。http://blog.livedoor.jp/oirasefishing/

んー、釣れるかな・・・。昨年はかろうじて一匹。アメマスという外道がつきましたけど。なんとか一匹でいいから釣りたいなー。

ただ、今回の一番の目的は、ワンコイン(500円)イクラ盛り放題のどんぶりです。昨年は祝日だったのに出店していなくて残念な思いをしました。今年こそは食べるぞ!

PS 鮭の飼育はどうしようか迷っています。昨年は一匹しか放流できなかったからなー。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ(ポチッとお願いします) 釣りの世界

2007年11月10日 (土)

大雨の傷跡

この頃は、週末の出来事がブログネタになっています。

週明けの月曜日にアクセスが増加するのもその影響でしょうか?

今週は子供の学習発表会練習(土)本番(日)とあり遠出は無理。という訳で、近くの米代川を散歩してきました。

9月の大雨の後、初めて河原を歩いてみました。

河原の木々はかなり倒されておりました。

Pb100532

いつもバーベキューをしていた河原は、流れが変わったのか水没しております。(水も多いいようですが)

Pb100538

藪でアプローチしにくかった場所は、草木がすっかり流され水辺へ近づきやすくなっていました。

Pb100541

今年サクラマスをあげた場所では、土手が少しえぐられており、そこの水中を覗き込むと、鮭らしき魚体が横たわっておりました。

Pb100540

海からはるばる大館まで上ってきて、産卵し力尽きたのでしょう。着実に次世代へ生命がつながれているようです。

さて、今回の大雨は来年のサクラマス、鮎の遡上へどのような影響を与えたでしょうか?

水面をみながらルアー、鮎を送り込むコースをイメージしてきました。早く6月がこないかなー。

PS 今年の奥入瀬川鮭釣りの陣は11月23日決行予定となりました。晴れますように、釣れますように。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ(ポチッとお願いします) 釣りの世界

2007年11月 4日 (日)

秘湯!?奥々八九郎温泉

本日は仕事で朝帰り。青森港でサワラ、ソーダガツオが釣れているとの情報があり、午後から出動しようと思っていました。しかし、外では青空が広がり、紅葉の季節もそろそろ終盤、今回は釣りは諦め、以前より行きたいと思っていた秘湯?へ行く事にしました。

目的地は、秘湯と言われている奥々八九郎温泉。(最近はテレビやネットで結構流されており、かならずしも秘湯とは言えないかも知れませんが。小坂町観光情報にも載っていますhttp://www.town.kosaka.akita.jp/)。

大館から樹海ラインを通って小坂町へ車を走らせます。ネットで調べた地図を片手に山奥へ進んでいきます。途中、青空をバックにした紅葉がとてもキレイだったので車から降りてパチリ。

Pb040535

更に車を進めると奥八九郎温泉の看板を発見。(正確には奥々八九郎温泉Pb040545_2 への案内?今回、奥八九郎温泉、八九郎温泉は探しませんでした。)

ここからは林道へ突入します。

Pb040547

所々同様の看板があり安心して車を走らせていると、林道脇に止まっている車を発見。その向かいに露天風呂が広がっておりました。

先客が3人程いたので、とりあえず昼飯を食べようという事で、林道脇に車を止めて食べていると、トンボが飛んできて私の肩に止まり、

Pb040543

少し休んだ後、私の鼻に止まってから飛び立って行きました。

もう一度、温泉へ戻ると更に3人増えており、これは今入るしかないという事で、急いで服を脱ぎ(もちろん脱衣場なんてありません)、湯船へ。イヤー、気持ちイイですねー!

Pb040555

湯船といっても、土が削れて(削った?)できた天然湯船。

一番上流にブクブク湧き出る天然ジャグジーがあります。ここから、各湯船へお湯が流れ出し、下の湯船に行くほど温度が下がり、自分の好みの湯船に入ればよいわけです。

天然ジャグジーはこんな感じ。

Pb040561

もちろんここも入れますよ。

Pb040564_1jpg

(失礼しました)

上の湯船と下の湯船がこんな感じでつながっています。

Pb0405601jpg

男達はスッポンポン、女性は水着を着て入っておりました。

谷の中にあるこの温泉に入りながら上を見上げると、両脇には山の斜面が迫っており、西日に照らされた稜線の木々は既に葉をほとんど落としておりました。

Pb040556

たっぷり暖まりした。今度は、ビールでも持ってきて半日位ゆっくりしたいですね。(そういう人達もいましたよ)

全体はこんな感じです。天気も良かった影響もあり、訪れる人は結構多く、この1時間半位に私達もいれて15人位は出入りしていました。

Pb040567_2

ちなみにこの情報を得たのは夏でした。でも、夏はアブの攻撃が凄まじいという事で、秋までネタを寝かせていたのです。今度は春先雪解けころに行ってみようかなと思います。

やはり帰宅途中の景色も素晴らしく、車を止めて写真をパチリ。

Pb040578

人里離れた山奥の森も素晴らしい。でも、畑、田んぼ脇の里山の新緑、紅葉も大好きです。探してみると杉が目に付かないキレイな里山(雑木林)って以外と少ないと思いませんか。

(子供達は、写真の中央右寄りの木が、ニコチャンマークに見えると喜んでいました。黄色い枝が口に見えるようです。分かります??)

さて、明日からまた仕事。がんばりますか。

ブログランキング・にほんブログ村へ

2007年11月 3日 (土)

動画

動画を無料動画登録サイトに登録して、ブログへも反映してみました。

もし前回見れなかった方がいたらこれで見れるようになったかな?

以前の動画は

http://tasyumiyuyu.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_8a75.html

http://tasyumiyuyu.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/2_39c8.html

http://tasyumiyuyu.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_e459.html

http://tasyumiyuyu.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/post_b1bc.html

です。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ (ポチッとお願いします)

2007年11月 1日 (木)

ハオコゼちゃん

今日は海水魚の話題。

最近、ハードチューブの調子がいまいちで、鰓冠を一つ落としてしまいました。いつもホワイトソックス(エビです)が突付いているので、その影響かな?そういえば、2年間飼育していたシャコガイが没になってしまいました。原因は不明、1ヶ月前から開きが悪くなり先日ついに・・・。このハードチューブ、シャコガイの不調の原因は一緒なのだろうか?もしや、夜にカニやシャコが荒らしているのでは?ホワイトソックスはシャコガイにもよくちょっかいを出していたのでそれが影響?カルシウム不足?原因が分からないのは気持ち悪いですね。 

今の私のお気に入りは9月に捕獲したハオコゼちゃんです。(捕まえた時の記事http://tasyumiyuyu.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_c494.html

自作オーバフローの30cmのリフジウム水槽(現在海藻もなくサブ水槽といった方がよいかな)に入れております。

Pb010522_2

最近はすっかりなついて、餌をスポイトやピンセットで近くに持っていくと飛びついてきます。なれた魚ってかわいいですよ。ちなみに後ろにいるエビも日本海(深浦)で捕まえたサラサエビです。

動画も載せてみました

そして、やはり同様に深浦で捕まえたタツ君(タツノオトシゴ)も元気です。メタハラに日焼けしたのかだいぶ黒ずみました。(以前の写真動画はhttp://tasyumiyuyu.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_e459.html)なんとかライブロックに湧く微生物を食べているようです。ただ、タツノオトシゴはいつも3ヶ月目が鬼門なんです。なんとか長生きしてほしいなー。

Pb010532

頭を揺らすタツ君の動画もご覧ください。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ ポチッとお願いします)

ブログ1周年

気付いたらブログ1周年が過ぎていました。

始めたのが昨年の10月20日でした。ありきたりのコメントですが早いものですね。

これまで訪問して頂いた方ありがとうございます。

たいしたテーマもなく、思ったこと、聞いたことの情報垂れ流しブログでちょっと後ろめたい気持ちもあります。ただ、楽しく読んでいるよという声もちらほら聞こえますので、気負わずのんびりと続けて生きたいと思っております。

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »