フォト
2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 鮎の一夜干し | トップページ | 2匹目のドジョウとはいかず・・・ »

2007年8月13日 (月)

鮎の一夜干しとお造り

昨日の鮎、本日の夕方まで生きてくれました。朝には水温が上がらないよう、凍らしたペットボトルは投入。エアレーションは海水魚飼育で使用していたダブルタイプを使用。

5時半過ぎに河原へ。ポイントは岸から釣る事のできる秘密のポイント。以前まずまずの型揃いをそろえたお気に入りの場所で、1時間で釣るには丁度よい広さです。

結果、20cm越えもそろう4匹。満足ですね。

P8130213

帰る頃にはこんなに暗くなってしまいました。P8130217

帰宅後、昨日の一夜干しを早速焼きました。身が引き締まって、塩焼きとは違った美味しさ。(そういえば、酒に浸す時、腹ハタを一緒にあえると風味が増すようです)

P8130223

そして、今日釣れた鮎は、お造りにしてみました。(皿は妻作)

P8130221

刺身、甘くて美味しい美味しい!一夜干しも美味しい!!

ビールがすすみます、でも暑いよー。大館は日中35度あったそうで、今部屋の温度も32度あります。皆さん熱中症には気をつけましょう。

追加 鮎の刺身を食べる前に

http://tasyumiyuyu.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_ae07.html をご覧ください。美味しいんだけどな・・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

« 鮎の一夜干し | トップページ | 2匹目のドジョウとはいかず・・・ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

鮎釣り」カテゴリの記事

コメント

奥様との合作、お店でだしてもいいくらいの代物ですね。おいしそう。
奥様、今度お皿ください。

たちろん様
鮎の刺身美味しかったですよ!
皿はあげられる程の物では・:・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192431/16103207

この記事へのトラックバック一覧です: 鮎の一夜干しとお造り:

« 鮎の一夜干し | トップページ | 2匹目のドジョウとはいかず・・・ »