フォト
2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« ダブルマラソン | トップページ | 鮎の一夜干し »

2007年8月 8日 (水)

赤石川キャンプ その2

6日7日と夏休みをもらえたので赤石川へまたキャンプへ行ってきました。

鯵ヶ沢の釣具屋に立ち寄ると、ちょっと嫌な情報が。川は増水して鮎釣りは2-3日無理ではとの事・・。

赤石川へ昼前に着くと、ちらほら釣り人が見えるものの、やはりかなり濁りが入って厳しい状況。熊の湯でキャンプ場の申し込みをすると、鮎釣りは無理だろうと言われてしまいました。

でもテントを建てた後、我慢できずオトリを2匹購入して河原へ。

P8060242

運良く一匹掛かりましたが、その後はさっぱり・・・。

子供達はくろくまの滝見物へ。

P8060234

息子の従兄弟、友達も一緒に来ており、滝の下でびしょぬれになりながら、皆で大声をだして騒いでいたとのことです。

子供達が戻ってきても釣れた鮎は一匹のみ、ここで諦めて、子供達へ餌釣りを体験させる事にしました。本当は、たくさん釣った鮎で、渓流竿を使った友釣りさせようと考えていたのに・・・、残念。

ミミズをつけて糸をたれていると、

P8060253

最後まで粘っていた従兄弟が『釣れた!釣れた!』と騒いでいます。みると、小さなハヤが掛かっていました。ハヤでも、始めての川魚だったようでとても喜んでいました。結局2人で小さなハヤを4匹釣って終了。ま、いい経験になったかな。

こんな小さなハヤでも、喜んでくれるとうれしいですね。

P8060256_1

せっかく釣った魚、自分で頭を落としてもらい、鮎と一緒に素揚げにして食べました。

P8060259

暗くなってからは、バーベキュー、花火、カブトムシクワガタ採りのお決まりコース。

カブトムシ、クワガタはまたいっぱい採れましたよ。全部で15匹位でしょうか。やっぱり子供は虫が大好きですね。食べたメロンを街灯の下にいっぱい仕掛けていました。

花火はひと工夫して、以前ベッキーがテレビでやっていた手作り花火に挑戦。木の棒にバンダナの切れ端を結び、それをウイスキーで湿らせた後、ホッカイロの中身をまぶして完成。

P8060268_2

やってみるとうまくいく時といかない時があります。どうやら、ウイスキーは少量(粉がくっつく程度に湿らせるだけ)、ホッカイロの粉はたっぷりがよく、そしてバンダナの生地も影響するようです。(綿100%が一番いい感じでした)

うまくいくとこんな感じにパチパチとはじけます。

P8060292

そして満足してテントの中へ。明日は釣りができるかな?と期待しながら就寝。しかし・・・。夜中から明け方にかけてバケツをひっくり返したよう大雨と雷。私の寝ていた反対側のフライが開いていたらしく、朝起きたら子供の頭がびっしょり・・・。これもいい経験でしょう(笑)

翌朝の川です。

P8070303

ここまで濁流になるとさっぱり諦めがつきます。

ゆっくりテントを片付け赤石川を離れました。7日は青森ねぶたの最終日、ねぶたの海上運航と花火を見に青森市へ。

P8070311

P8070305

さすがに子供達は疲れたのか、花火を見てもあまり感動せず、最後まで見ずに早めの帰宅としました。

しかし、今回はアブが多くて悩まされました。私も子供もアブに刺され、まだ痒いよー。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

« ダブルマラソン | トップページ | 鮎の一夜干し »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

鮎釣り」カテゴリの記事

コメント

手作り花火面白そうですね、ちょっとこわいけど笑
いまいち天気がパッとしないので、夏らしい遊びをして雨雲を吹き飛ばしたいですね

オレンジ様
今日(11日)は晴れて暑かったけど、米代川はまだ濁りがきつく釣りには厳しい状況でした。渓流シーズンも後1ヶ月ちょい、東北の夏は短いですよね(涙)

私もブログを見て、手作り花火をやってみたくなり、BBQと花火をやる予定があったので、子供達に提案。
いとも簡単に「お母さんやりたければやれば・・・ぼくは理科の実験でやるからいい」・・・だと。。。
思春期の子供の扱いは難しい。

むつみん様
手作り花火は理科の実験でもやるんですね。
私も男3人兄弟なので、息子達の将来は想像がつきます(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192431/16052625

この記事へのトラックバック一覧です: 赤石川キャンプ その2:

« ダブルマラソン | トップページ | 鮎の一夜干し »