フォト
2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 鮎の一夜干しとお造り | トップページ | 大館大文字祭り »

2007年8月15日 (水)

2匹目のドジョウとはいかず・・・

今日も暑い日が続きます。

一昨日釣った鮎は、日中家族が家を空けて水温が上がったのか、4匹腹がひっくり返り、なんとか2匹生き残っていました。

同じポイントへ夕方直行。1匹目、あえなく根がかりでロスト。

2匹目で、あたりがあり針がかりするも、途中で逆さバリのハリス止めから針が取れてしまいバラシ・・・。最後に大きなあたりがあるも、途中で高切れの親子ドンブリ(オトリも、掛かった鮎も一緒に切れて水中へバイバイということ)・・・・。

ま、こういう日もあるさ。

帰宅後、冷凍していた鮎を解凍して、から揚げにして食べました。残ったから揚げは、マリネにして明日食べます。鮎のマリネなかなかいけそうです。今度写真アップします。

明日は、大館で大文字祭りです。仕事なので、夜しか見れませんが、鳳凰山登山で歩いた大文字の炎が楽しみです。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

« 鮎の一夜干しとお造り | トップページ | 大館大文字祭り »

釣り」カテゴリの記事

鮎釣り」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
親子ドンブリ、そういう風にいうんですか?
とても怖い言葉ですね・・・笑
(あ、笑ってしまってすいません)
私は最近なんとなく釣り運がありません。
やっぱり暑さのせいかもしれませんね

オレンジ様
こんばんは。
皮内鳥の親子ドンブリは最高ですよ、でも鮎釣りの親子ドンブリは大嫌いです(笑)
釣り運がない時ってありますよね。なんとなく気分も乗り切れない時のような気もします。ま、そのうちまたいい波がやってくるでしょう・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192431/16128299

この記事へのトラックバック一覧です: 2匹目のドジョウとはいかず・・・:

« 鮎の一夜干しとお造り | トップページ | 大館大文字祭り »