フォト
2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« ヒメボタル観察とクワガタムシ | トップページ | 逃がした魚は大きい! »

2007年7月23日 (月)

赤石川キャンプ

また赤石川へ行ってきました。

今回は、白神キャンプ場でテント泊まりです。

ゆっくり出発して、昼過ぎに現場着。早速テントを立てた後は、鮎釣りです。

13時過ぎから釣りを開始。この日は時折小雨が降るあいにくの天気。それでも、7匹程釣り上げ、とりあえず今晩のつまみは確保。5匹を塩焼きにしました。

今回の鮎は型が大きいもので20cm前後あり結構引きました。見事な金鮎でしょ!

P7210055

釜戸で炭火焼きです。

P7210071

焼き上がり。頭から尾までまるかじりで残るところはありません。ほろ苦いハラワタの味が最高です。

P7210080_1

メインディッシュはお決まりのカレーです。

P7210073

火を見ながらの食事、お酒は最高です。子供達も火遊びに夢中です。

P7210085

夜には、街灯に立派なカブトムシの♀と、これまた立派なミヤマクワガタが参上。またまた子供達は大喜び。先週はまだカブトムシが出ていませんでした。1週間で確実に季節は動いているんですね。

翌日は、太陽もでて暑い一日となりました。8時半頃から昨日残しておいたオトリ鮎を使って鮎釣り開始。

P7220135_1

15時過ぎまでに、14匹程釣り終了。徐々に、釣れる数が増えてきました。でもやはり取り込みが難しい。掛かった後に結構取り逃がしました・・・。今後の課題は、やはり確実な取り込みですね。

子供、妻達はカジカ釣りに挑戦しました。しかし、残念ながらボーズ。でも、箱メガネでは、魚影を確認できたみたいで、次回の作戦をいろいろ話あっていました。

一箇所で根気よく当たりをまつ長男。直ぐ移動する次男。どちらが釣り吉になるかな?

P7220130

今回の反省点は、ムシ対策が甘かった事。初日に足をブヨ?にたくさん刺された次男は夜痒いよーと半べそをかいていました。

その足を川につけて冷やしている子供達。

P7220097

川辺には、きれいなカワトンボ(ミヤマカワトンボ?)が飛んでいました。

P7220105_1

そして2日目の釣果。P7220141

まずまずの型が混じり大満足です。数は2日で21匹。少しずつ上達はしているかな。米代川は今年数が少なく型がよいという話ですが、赤石川も同じ傾向なのでしょうか?

さて、明日から仕事がんばります。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログへ

« ヒメボタル観察とクワガタムシ | トップページ | 逃がした魚は大きい! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

鮎釣り」カテゴリの記事

コメント

鮎おいしそう・・・笑
どんどん数が伸びてますね!
私も家族でバーベキューしたのですが、
場所は実家の裏庭?です笑
子供が小さいうちは仕方がないですね。

オレンジ様
こんばんは。
子供が小さいとなかなか思う所へいけませんよね。でもそんな時期もあっという間。
周りからは今が一番いい時だよ、そのうちついて来なくなるからと言われています(笑)

はじめまして。
赤石川のミヤマカワトンボを調べていたら、こちらにたどりつきました。

お近づきのしるし(?)にTBもさせていただきました m(_ _)m

赤石川は良い季節ですね。本日も鮎釣りの人たちがぽつぽつでてはおりましたよ。

吟様
はじめまして。
赤石川大好きです。
今度またキャンプに行く予定です。
トンボですが、トンボ先生に確認してみます。分かったら吟さんのブログにコメントさせて頂きます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192431/15850117

この記事へのトラックバック一覧です: 赤石川キャンプ:

» 赤石川・トンボ [徒然あじがさわ ver.2.5]
赤石川でミヤマカワトンボらしきものを見つけてみたりして。 [続きを読む]

« ヒメボタル観察とクワガタムシ | トップページ | 逃がした魚は大きい! »