フォト
2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月28日 (日)

お菓子の家

本日は、鯵ヶ沢スキー場へ行って来ました。

残念ながらデジカメを忘れてしまい写真がありません。

子供達は初めてゴンドラにのり興奮気味。ゴンドラを降りるとすぐ初心者にとって厳しい急斜面があります。

長男はなんとかボーゲンの形を覚えたところ。いきなりの急斜面で、弾丸のように滑り落ち転んでいました。でも子供のスキーの上達は早いものです。その後はほとんど転ばずゆっくりながらも滑り降りてきました。次男は、前回と同様私の股の間に挟んで滑り降りました。ただ、さすがに距離が長くて、疲れました。

しかし、スキーを見ていると子供達の性格がよく見えます。慎重派の長男はボーゲンでスピードを落としながらゆっくりゆっくり滑ります。黙々と滑っており、周りから見るとあまり楽しそうでありません。でも、下まで降りたところで、長男はもう一度!と訴えましたので楽しかったようです。

次男は、一人で滑れず、お兄ちゃんが一人で滑っているのを見て悔しいようで、しきりに手を離してくれと言ってきます。隙をみては急な坂でも一人で滑り出そうとして、何度もひやりとしました。

さて、今度は次男にボーゲンを教え込まなければ。

写真がないブログも寂しいので、以前頂いたお菓子の家の写真を載せます。

P1210028

これは、クッキーでできた手作りのお菓子です。

皆、最初はもったいないと騒いでいました。でも予想以上に解体作業は楽しかったようです。夢中でお互い指図しながら、壊していました。そして最後は、美味しいーとたくさん食べていました。

P1210031

P1210033

ちょっとシナモンが効いており、私も、コーヒーと一緒に、美味しく頂きました。

ごちそうさまでした。

2007年1月25日 (木)

生存競争

生存競争は厳しい。

ホワイトザリガニを飼いだして約1ヶ月。買い始めた時は、かなり小さくオスメスがはっきりしなかったので、うまくいけばと2匹で飼い始めました。

しかし、考えは甘かったようです。残念ながら1匹は共食いされてしまいました。私の判断ミスです。可愛そうな事をしてしまいました。

残った一匹は食欲旺盛。

P1160168

餌をピンセットであげるとピンセットを放しません。家のなかでザリガニ釣りです。

もう一つ残念な報告が。

2匹いたサケの稚魚に、餌をあげようと覗き込むと一匹しかいない!

周りをみると、一匹水槽の外に飛び出していました。水槽の蓋をしていなかったこれも私のミスです。

ついに一匹となってしまいました。3月の放流まで、生きてほしいなー。

2007年1月21日 (日)

凧揚げ

お正月に子供達が作った凧を揚げてきました。

場所は海の近くの公園。時折太陽も顔を出すまずまずの天気の中、うまく凧が揚がりました。

P1200029

竹庇護と和紙で作った自作凧です。実はこの凧は正月に親戚の家で作ったもので、揚げるのは2回目。最初はなかなかうまく揚がらず、かなり苦労したようです。でも、子供達にとっては、様々な工夫をしてやっと凧が揚がったので、喜びもひとしおだったと思います。P1200055

私も子供の時以来の凧揚げで、楽しみました。

2007年1月19日 (金)

ソイの混布締め

一昨日の混布締めを昨夜食べました。

これがなかなか美味しい。ただ、ちょっと混布に挟んでいた時間が長かったのか、昆布の味が強すぎたかな。日昼に食べた妻の話だと、もう少し昆布の香りは弱く、ちょうどよい感じだったようです。

P1180024

P1180021

美味しそうでしょ。

昨日発症した突発性難聴。本日はだいぶ回復しております。今週末釣りにでも行けば治るでしょう(ただ天気がなー)

2007年1月18日 (木)

突発性難聴とWii

昨日から、耳の聞こえが悪い。以前から時々このような耳閉感がでることがありました。

本日改善ないので耳鼻科で診てもらったら突発性難聴(突難)でした。正確には急性低音性感音難聴との事。急性低音性感音難聴は、通常の突発性難聴より繰り返す事が多く、また両側に来ることが多いそうで、私も両側で繰り返しており、どうやら間違いなさそうです。通常の突難はステロイドを内服するケースが多いようですが、急性低音性感音難聴は自然軽快する場合が多く、まずはステロイドを使用しないようです。ただ、メニエール病へ移行する時もあり注意が必要との事。

いずれにせよ、ストレス・過労が原因と言われています。平日に釣りにまで行っているのに、ストレスが原因なんて・・・。なんか申し訳ありません。

本日の題名にWiiと書きました。本日職場の新年会で、なんとWiiが当たったのです。突難になりながらも参加した甲斐がありました。これでストレス一つ解消です。

久しぶりのソイ釣り

天気予報をみると久しぶりに太陽マークがあり、風も弱まりそうなので、仕事終了後夜釣りに行って来ました。

いつものポイントはテトラ帯で、雪が積もった後は怖いので、本日は八甲田丸近くの足場のよい場所を釣り場所に決めました。青森ではメジャーなポイントです。ただ、私はここでソイ釣りはしたことはなく、ちょっと不安。

最初に入ったポイントは八甲田丸の南側の場所。夜景がとてもきれいでした。しかし、小さいあたりが数度のみで、移動。

P1170009

次に、八甲田丸の北側にある公園のようなところへ。雪もちらつき始め、やっぱりダメなのかなーと思っていると、きました久しぶりのソイ!

結局2匹のソイを釣る事ができました。パールホワイトのシャッドテイル3in、ピンク系のリングワーム6inでした。大物狙いでロッククローも投げましたが、当たりすらなし。ベイトは小魚なのかな。その後、雪のなかで撮影して帰宅。

P1170015

昆布締めと、うしお汁を作りました。明日食べる予定です。

2007年1月13日 (土)

蒸発水分の補給

今日は水換えをやりました。

以前、海水の素はリーフクリスタルを使用していると記載したのですが、使いきってしまったので今度は新しくインスタントオーシャン(800Lバケツ)を購入しました。

ネットで調べると、リーフクリスタルはいろいろなミネラル、カルシウムが豊富に含まれておりサンゴにはよいようですが、珪酸も多量に含まれているので茶ゴケの発生が多いとの事。最近茶ゴケに悩まされていたので、価格がリーフクリスタルより安く、バランスもよいと評判のインスタントオーシャンへ変更しました。値段が高ければよいという訳ではないようです。これで、茶ゴケが減ってくれればよいのですが。

話は変わりますが、水の蒸発って凄いですね。メタハラランプで照らしている影響もありますが、1日2L近く蒸発する感じで、すぐに海水の比重が上がってしまいます。毎日足し水が必要ですが、我が家ではペットボトルに人間用の点滴セットをつないでゆっくり足しています。Dsc01425_                   

見栄えはよくないので家族にはあまり評判がよくありませんが。

2007年1月 8日 (月)

孵化2ヶ月

鮭の稚魚が生まれて2ヶ月目に入りました。

最近はすっかり冷え込んでいるので、水温上昇もなく元気です。やはり、水温が一番の問題だったのでしょう。

Dsc01413

(今新しいデジカメが手元にないので昔のデジカメで撮りました)

以前にも書きましたが餌はキョーリンのひかりフレークを1日1~2回あげていますが、すでにフィッシュイーターの片鱗を伺わせる食べ方でバクバク食べています。

1__2

凛々しい顔でしょ。

2007年1月 6日 (土)

タツノオトシゴの餌

本日昼過ぎから天気が崩れるとの事で午前中浅虫海岸へアイナメ狙いで釣りにいってきましたが、結果はボーズ。あたりもほとんどありませんでした。

タツ君のその後ですが、今はすっかりなれたのか、ピンセットで摘んだ冷凍餌をよく食べます。タツは眼で餌を判断して食べるらしく、形の残っている冷凍のアミを摘んであげています。(タツを買ったところで注文した餌)でも、間違ってピンセットを食べようとする事もあり本当に眼がよいのかな・・。

だいたいいつも同じ場所(ヒーターのコードに絡み付いています、)に2匹いますが、餌をもっていくと2匹同時に食べようと頭を近づけてきます。そして、パチンと音を出しながら餌を吸い込みます。一回に連続して3匹位食べます。連続して食べるとお腹がいっぱいになるのか興味を示しますが食いつかなくなります。(30分位時間をおくとまた食べますが)ピンセットで食べる分だけあげるので水の汚れも少なくてすみそうです。ただ、残餌掃除にキャメルシュリンプを入れているのですが、時々横取りするので困ります。

仕事に行く前と帰ってきてからのタツ君へ餌やりがすっかり習慣になりました。自分の手から(ピンセットの先ですが)餌を食べるので手乗りタツノオトシゴのようでとてもかわいいです。

2007年1月 3日 (水)

初スキー

モヤスキー場へ初スキーに行って来ました。

イヤー、今年は雪が少ないですね。

P1030025

リフトは2本のみ(?)、写真に移っている左の急斜面は滑走禁止です。

ま、子供が練習する分には、あまり関係ありませんが。私が、スキーの1級をとったのは10年前。10年前!!!、ついこの間、一生懸命スキー場に通っていたと思っていましたが。最近は10年前の板、クツを履いて、年に1-2回しかスキー場に行っていませんでした。今年から、子供たちもリフトに乗れるようになりそうなので、私もスキーを少し復活しようかな。といっても、ゲレンデのアルペンスキーだけでは面白みがないので、数年前に買ったテレマークスキーも持ち出しています。しかし、時が経つのは早いな・・・・。10年前か・・。

雪が少なくて一番気になるのはサクラマス。雪の多い年は一般的にサクラマスが豊漁(遡上量が多い?)と言われています。このまま暖冬が続くと、サクラマス釣りの厳しい年になるかも(遡上時期も早まり、6月と解禁日が遅い米代川はより難しくなる)。もし地球温暖化によるものであれば、釣りの世界にも確実に影響が出てきているのでしょう。

初釣り 初詣

昨日1月1日に、ちょっと初釣りへ。

チカが釣れているとの事で、1時間ほど野内川の河口へ。1時間で10匹しかつれませんでしたが、まずは初釣りという事で満足して終了。(となりのベテランらしき釣り人はバンバン釣っていました)

P1020018

から揚げにして食べました。

2日の本日は初詣。お参りした後、恒例のおみくじやりましたが、長男が大吉、それを聞いた瞬間、末吉の次男は地面へ這いつくばって悔し泣き。我が家のベタで始まった新年でした。

2007年1月 1日 (月)

あけましておめでとうございます

Pc310016

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。

皆様にとってもよい年でありますように。

正月早々パソコンをいじっていますが、夫がパソコンに夢中で会話のない夫婦をパソコン未亡人と呼ぶようですが、そう言われないよう程々にブログを続けていきたいと思います。

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »