フォト
2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« メバルのウキ釣り | トップページ | 餅つき »

2006年12月24日 (日)

タツ君のクリスマスプレゼント

昨日に続いてクリスマスの話題。

今日は教会でクリスマスを祝った後Pc240027 、子供達が手伝って作ったケーキでお祝い。

興奮する子供達へ、早く寝ないとサンタが来ないよといって寝かしました。

昨日、タツ君達へのクリスマスプレゼントが届きました。今は、環境になれたのか、2匹ともピンセットで冷凍餌を鼻先へ持っていくと食べるようになりました。1回に3-4匹の冷凍シュリンプを食べます。しかし、泳ぐ生き餌が一番うれしいはず。昨日、『シュリンプ』より注文していた活イサザアミと付着性プランクトンが届きました。

Pc240002

分かりにくいですが、線のように移っているのがイサザアミです。一回に10-20匹ほどタツ君のいる水槽へ放します。あとは、新たにできた餌専用水槽に外掛けフィルターを回して維持します。(また水槽が増えた・・・。)ただ、非常に弱いので以前注文した時は生きて1週間位でした。(時々乾燥ブラインを餌の餌としてあげていますが)

イサザアミはタツ君の大好物で、俄然やる気を出したタツ君は頭を左右に振りながら眼をぎょろぎょろ動かしています。ただ、なかなか近くにイサザアミがよってこないので、見ている方がじれったい。自分から餌に近づいて追っかける事は少ないようです。しかし、よくこんなのんびりした性格で、自然界で生き残ってこれたなー。

« メバルのウキ釣り | トップページ | 餅つき »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

海水魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タツ君のクリスマスプレゼント:

« メバルのウキ釣り | トップページ | 餅つき »